夏休みまでの勉強法(横浜国立大学 理工学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2018年 5月 11日 夏休みまでの勉強法(横浜国立大学 理工学部)

はじめまして!こんにちは!新しく担任助手をすることになった関田です!!!!

今回は夏までの勉強の仕方についてお話ししたいと思います。

みなさんは夏休みにやることを知っていますよね?

センター演習です!!!!!!

しかし基礎が固まっていない状態でいきなり演習しても意味がありません。

なので夏休みまでに基礎を固めることが重要です!

じゃあ基礎を固めるにはどうしたらいいでしょうか?

基礎を固めるには受講が最適です!

みなさん受講は計画的に進んでいますか。

その日の気分で受講を進めていると好きな科目だけを進めてしまい夏までに終わらせることができないでしょう。

そこで計画を立てる上でのポイントをいくつかご紹介します!!

1.現状残っている課題をすべて書き出す。

2.それらの課題をいつまでに終わらせるのかを決める。

3.期限が決まったら一か月の間にどれだけやればいいのかを考え、それを一週間単位、一日単位とやることで毎日どれだけやればいいかがわかる。

以上のことをやれば、夏までに受講終わること間違いなし!!