最善の準備を!(早稲田大学・法学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2018年 1月 7日 最善の準備を!(早稲田大学・法学部)

こんにちは、田中です!

いよいよセンター試験まであと1週間ですね。

校舎で見るみんなの顔が少しずつ
強ばってきていて、
こちらまで緊張するような雰囲気に
なってきています…!

今みんなの心の中には、
緊張・焦り・楽しみ・待ち遠しさなど
色んな感情があると思います。

もう直前も直前の今、
私からみんなに伝えたいのは、
ここから大事なのは
「どれだけ自分の実力をつけるか」より
「今ある実力を何パーセント当日出せるか」です。

確かに残り1週間で、
センター試験の点数を30点上げる、となると
どうしたらいいのか…と悩む人も多いでしょう。
ただ、当日うまくいかずに
普段の点数より30点下がる、というのは
残念ながらよくある話です。

できるはずなのに、
模試ではとれていたのに、
そこから点数が下がるのが一番悔しいですよね。

だからこそ、
今ある実力をできるだけ100パーセントに近く
発揮できるような準備をあと1週間で
してみてください。

例えば解く順番、時間配分、睡眠時間、
休憩時間の過ごし方、持っていく飲み物、
お弁当の中身…などなど
ありとあらゆる要素に左右されます。

全てのパターンを想定しておいて、
何かハプニングがあっても
しっかり自分の力が出せるようにしてください!

ここまで準備の話ばかりしましたが、
もちろん欠かせないのは
当日までの勉強。
最後の1秒まで手を動かしてください!!

スタッフ一同心から応援しています。