英語の基礎を固める(明治大学・経済学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2018年 1月 31日 英語の基礎を固める(明治大学・経済学部)

どうも、2年担任助手の宿本です。

本日は私がしていた英語の勉強を少しばかりお伝えできたらなと思います。

みなさん、勉強において大事なものってなんだと思いますか?

 

うーん、、、なんだろ、、、

 

そうです、

基礎基本

です!

私は自分の生徒には耳にタコができるくらいこのことを伝えています。

勉強でもスポーツでもなんでも、いきなり応用に入ることってないですよね?

英語も基礎基本がかなり大切です。

 

英語における基礎基本とは、ズバリ

「単語・熟語・文法」

ですね!

その中でも私が一番大切だと思うのは文法です。

その理由は、、、話すと長くなるので割愛します(気になる人は聞いてくださいね笑)

 

その文法に関して私が何をしたのか。

まず、高速マスターの文法750をすぐに完修しました。

その上で「英頻」と言われる参考書を五周しました!(笑)

1日のやる個数を決めてやって、次の日は次の日のやる分と前日間違えた分をやります。

こうすると間違えたところは一周終わった時に二周できたことになります。

できることをさらにできるようにするよりも、

できないところをできるようにする方が点数は上がります。

基礎を何回も繰り返すことで土台がしっかり出来上がります。

 

低学年の皆さん、今が基礎基本を固めるチャンスです。

早めに固めることで次のステップに早く進めるようにしましょう!