「さあ、行っておいで」大内佑介 | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2015年 1月 10日 「さあ、行っておいで」大内佑介

こんにちは。大内です。

 

今日は僕からメッセージを送ります。

なるべく簡潔に書きます!(笑)

 

試験に向かう皆さん。

 

皆さんが試験場でできることは、自分の解ける問題を解くことです。 (そんなの知ってるよぉぉ!)

これって当たり前のことなんですが、本番になるとそうは考えられません。

 

目標点が、、、○割取らないと、、、ここは満点取らないと、、、、、、、、、、、、

 

そう思うと脳が萎縮して、焦って、テンパって、「解ける問題」すら解けなくなってしまったり、時間がなくなってしまうんです。

 

本番ではよくある話です。

 

だから皆さん。

 

もう一度言います。

 

解ける問題だけ、解いてきてください。

解けない問題は、できなくていいです。

 

本番で、自分の解ける問題を解いて、それでも合格できなかったら、、?

 

 

はっきり言って仕方ないです。

 

運が悪かったって諦めるしかありません。

 

それくらいの気持ちで試験会場に行ってきてください。

 

 

そうしたら、意外と解けたりするものですよ。

 

さぁ、行っておいで!