「まさかの失敗」を防ごう【東京大学 文学部】 from たまプラーザ | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2016年 3月 23日 「まさかの失敗」を防ごう【東京大学 文学部】 from たまプラーザ

 

こんにちは!有賀春樹です!

今回は自分の失敗談について話していきたいと思っています!

自分は東大に現在通っていることもあり、

「受験勉強において失敗なんてしてないだろ」と思われがちですが、そんな事はないと僕は思っています。

はっきり言って、自分は自分の受験はパーフェクト出ないと思っています。はっきり言って、運に助けられました。

D判もE判定も、何度もとってます。生徒に、「自分のように頑張れ」なんて言えません。自分も完璧な努力を出来たわけではないので。

でも、どんなに上手くいきそうになくても成功する事はあるってこと、はみんなにも知っていてほしい。

だから、今は上手くいかなくっても失敗していても、最後への成功の可能性を捨てないでほしい。

そしてどんなに失敗しそうになくても、失敗がありうること、これも知っていてほしい。

だから、最後の最後まで、「まさかの失敗」を避けるべく、行動してほしい。

そう考えると、諦めるか、諦めないかを考えることって結構ナンセンスなんです。

いま、頑張れば受かるといいきることは出来ない。

ただ、今の合格確率が○%と言われて、その%を上げること、信じることは出来る。

0%ってことは絶対にない。○%を信じたいなら、絶対にその選択は間違ってないと思うから、そのまま、努力を、続けるようにしてほしいなと思います。

たまプラーザ校では現在

無料招待講習

を行っています。

予備校探し中…

テスト対策したいな…

勉強法を知りたい…

こんな悩みがある方は

どうか一回校舎に来てください。

「大切なのは始めること。

もっと大切なのは続けること。」

お申し込みはこちらから!!!

↓↓↓↓↓