「センター演習」藤倉直人 | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2014年 6月 21日 「センター演習」藤倉直人

ついに牛の病理解剖をやります。藤倉です。

今回のテーマはセンター過去問演習ということで、受験生時代には鬼のようにセンター過去問をやりまくったので、上手い活用方法を伝えたいと思います!

まず、センター本番で高得点をとりたいのなら、センター試験本番までには苦手な分野は勿論、受験に使う科目の大問別は4ページ分全て青にするのを目標にして下さい!

センター試験は、よく過去問や過去の模試から同じような問題がよく出ます。
だからこそ、本試の過去問や大問別演習の実施数がものをいう。
演習を沢山して、見たことある問題を増やしていくことがカギ!

そして、問題を沢山解いたら、間違えたところの復習をしっかりして、次に演習をした時には解けるようにしておくといいと思います!

因みに、僕の受験生時代のセンター演習の実施数は1500を越えていたと思います!
是非、僕よりも高い演習量をやり、自信をもって、センター試験本番を迎えてほしいなと思います!

教科ごとの詳しいやり方は聞きにきてもらえたら教えます!

 

東進ハイスクールやたまプラーザ校に関しての資料請求のお申込みはこちらから↓


この夏にライバルとの差をつけたい高校1、2年生の最大4講座無料招待講習のお申込みはこちらから↓

部活を最後まで頑張っている高校3年生のための、無料の部活生招待講習のお申込みはこちらから↓