「初心忘るべからず」廣島花恵 | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2015年 2月 25日 「初心忘るべからず」廣島花恵

こんにちは。

受験生の皆さんは受験もそろそろ終盤に差し掛かってきましたね。お疲れさまでした。

 

今日は受験生の皆さんに向けてメッセージを送らせていただこうと思います。

 

受験勉強が終わりに差し掛かる今、皆さんは何を思いますか?

満足のいく大学に進学することが決定した人、進学先がまだ今は納得のいく大学でない人、

もう1年頑張ることを決意した人、さまざまだと思います。

私も皆さんの報告を聞くたびに1年前の自分を思い出します。

そして1年間の大学生活を振り返りこう思います。

 

どの大学に行くか、は関係ない。

 

 

私は受験生の時、早慶に受からなかったらもう1年、と決めていました。

ただ単純に偏差値が大学生の価値を決める、と思って。

 

でもそれは大きな間違いでした。

いくら難関大学、と呼ばれる大学に進学しても、

そこから先に学ぶことを辞めてしまえば何の価値もありません。

 

大学生はとても自由です。自分の道は自分で決めることが出来ます。

どの大学に行こうが、そこから先学ぶも学ばないも自分次第です。

 

納得のいく大学に進学出来なかった人、

ここからの環境はいくらでも変えることが出来ます。

自分の学びたいことを忘れずそこに向かって突き進んでください。

 

行きたい大学に進学できる人、

ここで満足せず、その大学で何を学びたかったのか、初心を忘れず常に学び続けてください。

 

もう1年頑張る人、

大学で学びたいこと、行きたい大学、1年間描き続けたものを決して忘れずにいてください。

それが大きな糧になるはずです。

 

皆さん、受験が終わった今だからこそ、

何故受験勉強をしてきたのか、大学で何を学びたいのか、もう一度思い返してみてください。

 

そして実りのある大学生活を送ってください!!

 

受験勉強お疲れさまでした!