「夏休み」廣島花恵 | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2014年 7月 8日 「夏休み」廣島花恵

こんにちは。そろそろ夏休みですね!

今日は私の高校生の時の夏休みについてお話したいと思います!

 

☆高1・2☆

部活に遊びに忙しい人でした。勉強より部活が大事で夏に限らず高2までは部活中心の生活でした。

(私はダンス部だったので、夏休みは家で衣装を作ったりと、家での作業も多かったです。)

 

そんな中で受験を意識してやっていた事が、主に2つあります。

1.オープンキャンパスに行く

私は具体的にやりたいことが見つかっていなかったので、とにかく志望校と志望学部は高2のうちに決めなきゃ、と思い沢山オープンキャンパスに行きました。

大学の雰囲気や学部毎の勉強内容が分かるので、是非行ってみて下さい!

 

 

(写真は私が先日立教大学に遊びに行ったときの写真です。とても可愛らしいキャンパスでした。どの大学も実際に足を運んだ方が雰囲気が分かりますよ!)

 

2.英単語

英単語だけは早めに覚えないと高3になったら単語ごときに沢山時間は取れないだろう、と思い高速マスターを沢山進めていました。

実際に高3になってみると、英単語に時間を掛けることは厳しかったので、早めにやっていて良かったな、と思いました。

 

 

☆高3☆

高3の夏は受験生として沢山勉強しました。具体的に何をやるべきか、というのは人それぞれなので今回は省略させて頂き、夏休みの一日の生活をお話したいと思います。

 

6:00         起床

7:30         東進へ行く

~12:30    勉強

~13:00    昼食・休憩

~19:00    勉強

19:00       帰宅

~21:00   夕食・入浴等

~24:00   勉強

 

ざっとこんな感じでした。

間に休憩を挟んだり、自分の中のノルマが終わらなくてもっと遅くまで勉強したりもしていたので、一日14時間前後の勉強していたと思います。

 

夏に一日勉強できる習慣を付けるためにも今から少しずつ勉強量を増やせると良いですね。

 

 

高1・2の皆さんも、高3の皆さんも、

それぞれ悔いのないよう全力で夏休みを過ごして下さい!!