「担任助手」丹羽和嘉子 | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2015年 3月 18日 「担任助手」丹羽和嘉子

 

こんにちは!

丹羽です(^O^)

 

 

もう三月。

私も受験が終わって一年が経ちます。

 

そして、この一年間 『担任助手』 という

お仕事に励んできました。

 

 

その 『担任助手』 について

今日はお話したいなと思います!

 

 

まず何故担任助手をやろうと思ったか。

 

私は第一志望校に合格することが出来ず、

いわゆる失敗に至りました。

 

その悔しさや受験を通しての経験を生徒のみなさんに伝え、

生徒には成功をして欲しいと思ったことが

理由のうちの一つです。

 

この一年間、私はその目標を半分ほど

達成出来たかなと思っています。

 

自分が受験を失敗した理由がどこかを見つけ、

生徒のみなさんには同じ道を踏まないように伝えていくこと。です。

 

 

そのような中、やはり思い通りにいかず

悩んだこともありました。

 

 

ですが、嬉しいことや楽しいこと、

やり甲斐を感じられることがたくさんありました!!

 

生徒のみなさんが成績を伸ばしたり、

大学合格が出たりした時の嬉しさは

本当に本当に大きかったです!!

 

自分が受験の時よりも嬉しかったです。笑

 

また『担任助手』をやっていてよかったな〜と

心の底から再確認した瞬間でもありました。

 

 

この一年間を通して、

“誰かのために精一杯尽くすこと”

を自分の肌で実感することができました。

 

また私自身も成長できたと思っています。

 

 

『担任助手』として努めることができ、本当によかったです(*^_^*)