「最終関門」有賀春樹 | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2015年 1月 6日 「最終関門」有賀春樹

いよいよ入試が近くなってきましたね!

皆さん、勉強は順調ですか?

 

僕は、この時期うまくいっている人は校舎に数える程しかいないと思うし、

僕自身、この時期はうまくいっていませんでした。

センターも二次も伸び悩み、

精神的な疲れを無視してなんとか机にしがみついてました。

 

直前期になって、緊張したり焦ること、そして上手くいかなくなることは誰にでもあることです。

確かに、点数が足りなくて、どうしていいか分からない気持ちは分かります。

 

 

でも、だからこそ最後まで、なんとか足りない部分を伸ばそうと努力し続けて下さい。

余裕で第一志望に受かっていく人なんて殆どいません。

最後まで自分のやれる事を、もがき苦しみながらやり切った人が勝つのが受験です。

現に僕も含めた殆どの合格者はこうして合格を手にしてきました。

 

 

ここが受験における、最後にして最大の関門だと思ってます。

この関門は時として大逆転をもたらしさえします

ギリギリだろうがなんだろうが、必死に掴んだ合格通知を持ってくる皆さんの姿を楽しみにしています。