「東進での思い出」櫻井拓哉 | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2014年 10月 17日 「東進での思い出」櫻井拓哉

こんにちは!櫻井です!

 

自分の東進の生活といえば、

部活をやっていた時には毎日、7限登校に尽きると思います。

入りたてで、残り受講数がたくさん残っている時は、東進に足を運びたくない気持ちはありました。

でも1度習慣にすれば、それを続けられると思い、疲れていても毎日、頑張って登校をして、7限に受講をしていました。

 

つまり、自分にできる精一杯のことをやろうとしました!

正直、部活をやってる時期からこれだけ勉強してるのに、部活が終わったらどんな量を勉強するんだろうと楽しみでした。(笑)

 

受験生生活とは言いますが、自分は朝が弱かったため、自分なりの勉強スタイルで臨んでいました。

夜、寝る前に覚えたいこと・今日1日で勉強したことをもう1度振り返り、起きた時に覚えているかチェックしました。

(正直、受験生とは思えないほど寝てました。(笑))

でも寝れば、意外と覚えているんです!

みなさんもやってみてください!

 

自分の受験生活に満足している一方で、もう少し勉強していれば、、、っていう後悔あります。

これは、終わってから気づくことですが、こういう後悔を少しでも減らせるよう、毎日を精一杯過ごして欲しいです!