「過去問演習活用法」新堀史佳 | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2014年 11月 13日 「過去問演習活用法」新堀史佳

こんにちは!ボリさんだよ(^○^)

だんだん寒くなってきて、風邪が流行ってます。みんなも、体調には気をつけてね

 

今日は、この時期の過去問演習についてお話ししたいと思います!

 

 

……とはいうものの。

やることといえば、この時期は毎日変わらず。

毎日受講をして、土日は過去問を解くか模試を受けるというスタイルでした。

 

でも、とにかくここで大事だなと思っていたことが

 

復習を効率的にやること

 

です。

 

受講をしただけだと身につかないくらい、内容が濃く難しいものが多いことはみなさんも感じていると思います。

 

でも、そればかりに使えるほど時間は多くないし、ただ復習してまとめただけでは実際に問題が解けるほど頭に入らない。

 

 

だから、

実践的に復習すること

を私は心がけていました!

 

どういうことかというと、

例えば英語なら音読ですべて復習はすませていたり、

日本史はやった範囲を問題集で復習したり。

 

受講のテキストを見る復習は少なく、

自分で問題を解いたり口に出して音読しながら復習することが多かったです

 

 

「時間がないーーー!!!」

と思ってる人、多いと思います。

私も去年そうでしたm(._.)m

 

だけど、使える時間は限られているから、その中身をいかに濃くできるかが勝負となってきます。

 

いろんな戦略考えながらやると、受験勉強も面白いよ(*^^*)

ぜひ色々試してみてください★!