「2014「僕」→2015「???」→→→」山村悠太 | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2015年 2月 8日 「2014「僕」→2015「???」→→→」山村悠太

おはようございます!山村です!

(・ω・)ノ

 

 

 

大学2年。

 

大学生活の折り返し。

 

建築を始めて2年経過中。

 

今回は、前年の振り返りと今年の抱負をなんとなくふんわりと話そうと思います。(もう2月ですが笑)

 

 

 

去年は僕にとっては、大学1年の頃にはできなかった色々なことができるようになった1年間でした。

 

具体的には、本格的な模型製作や設計、プレゼンが始まって、大変でしたが、何より充実していました!

 

模型なんて好きじゃないですが、自分の考えを言葉以外の方法で伝えることは楽しいです。

 

 

今年、進路を決めなくてはいけません。

建築って狭いようで結構いろいろ選択肢があるんですよね。

国家公務員として建築計画に携わったり、

地方で土木事業をしたり、

ネコンでビルを建ててみたり、

建築事務所を開いてみたり、

構造の解析をする専門家になったり・・・

 

まあ、建築に関係しなくても別にいいのかもしれません。

自分の強みは何で、どこで働かせてもらえれば、何をやらせてもらえれば、自分は貢献していけるのか?

大学院に行くべきか?

就職すべきか?

はたまた他の道か?

 

悩み中です。

 

 

 

高校生の時と違うのは、問題に正解がなくなりつつあることです。

大学の勉強もそう、進路のこともそう。

 

だから自分を高めていこうと思います。

自分で問題を見つけ、解決法を考え、最適解を示さなくてなりません。

一人でできないのなら、みんなで。

人から正解を教えてもらえれば楽ですが、そんなことも言ってられません。

むしろ、頼られる側になっていかなくてはと思います。

 

 

人間は変わります。

変わらずにはいられません。

どこかで漂って止まってはいられないと思います。

上昇していくか。

下降していくか。

 

 

年齢的には20歳でも、まだまだ何もできない自分がいます。

早く一人前になれるように、一層精進していきます。

 

上昇してみせます。

 

以上が僕の抱負です。