このタイミングで始めてほしい、たった一つのこと【ありが】 | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2016年 1月 27日 このタイミングで始めてほしい、たった一つのこと【ありが】

みなさん、センター同日模試お疲れ様でした!

 

気づけば、あと1(2)年。先輩が受験に焦るのを見て、自分たちも「そろそろかな…」と焦り始めてるのではないでしょうか?

 

とはいえ、あまりに点が取れず何から手をつけていいか分からない、という人!まずは英語の基礎から固めませんか!?

 

英語のセンター試験で3桁に届かない人、まずは単語と文法だけでも三学期中にマスターさせるべく行動に移しましょう。

「いやいや、他にもやることあるから時間がないよ」という人も、なんとか1日1時間位はかけてほしい!

 

というのも、英語の勉強において、単語や文法の能力は、どの分野の勉強にも影響します。

なので、どんな授業や問題集よりもまず、マスターを優先する位の気持ちでやりましょう(もちろん他の勉強はするなという意味ではないです)。

単語の勉強に1日30分もかけるなんて、と思われる方もいるかもしれません。

だけど、今、覚えるのを先延ばしにした単語も結局はどこかの長文で出てきます。

長文を読んでて分からない単語が出て来た時に、辞書引いて、単語帳にメモして、数日後見直して………という一連の流れ面倒くさいですよね?

 

なので単語は早めにやっちゃいましょう!

また、単語と文法さえやれば、即効的に成績が伸びるはず!なので自信にも繋がると思います。

 

まだまだ英語の成績が付いてこない子も、これから英語をより本格的に頑張っていきましょう!