この大学に進んだわけ。【豊田佑実】 | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2015年 10月 3日 この大学に進んだわけ。【豊田佑実】

こんにちは!

担任助手の豊田佑実です(^O^)

 

すっかり秋らしくなってきて栗のスイーツとかがおいしくなってきましたね!笑

 

今回は、私が今早稲田大学の先進理工学部に通うことになったいきさつというわけなのですが

 

まず、1番最初は

理系教科が好き→親が早稲田→じゃあ私もそのくらいのレベルにはいってやろう!

という軽いようなことで早慶志望でした。

 

ですが、そのあと大学を調べてちゃんと将来のことを考えて

進学するなら

いい企業に就職できるか、しっかり研究のできる大学がいいな、と思いました。

でも、理系ってお金がかかる

し、東進通っているならなおさら結果をださなきゃ。と思ってて

国公立を目指してました

 

が、文系教科がほんっとうにできなくて

文系教科にも手をつけてしまうと自分の望むような大学にすら進めない…。

 

そう思った私はなおさら、早稲田、慶応に強い思いを持つようになり、

迷いに迷って志望校決定に至りました。

(ちなみに高3の夏終わり頃です…笑)

 

みなさん、それぞれいろんな事情があると思いますが

じっくり考えてみてください。

 

なにか『絶対にこの大学に受かりたい!!』とモチベーションになることが自分の中で見つかるはずです。

そのモチベーションは、合格発表のときにも絶大な効果を発揮しますよ…*

ではでは(^o^)♪