メモをしっかりとること 【聖心女子大学 文学部】from たまプラーザ | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2016年 3月 2日 メモをしっかりとること 【聖心女子大学 文学部】from たまプラーザ

 

 

 

こんにちは!

 

原田です。

 

 

みなさんそろそろ定期試験シーズンですね!

 

 

よく担任助手に、

 

試験期間中も週◯コマは頑張ろう!とか言われますよね。

 

 

わかってはいるだろうけど、

試験期間中の2週間受講がほとんどできなかったとすると、

 

定期試験が年5回あるひとは合計10週間ブランクができてしまうのです(◎_◎;)

 

 

週5コマ受けている子が週1コマになると、

 

2週間で-8コマの遅れがでて、

 

それを年5回繰り返してしまうと

 

40コマ分の遅れがでてしまいます。

 

 

 

 

特に高1生、試験期間中はまぁいいやと思ってると、

 

あとあときつくなっちゃいます!!

 

 

 

 

そんなの頭ではわかってるけど、

 

試験やばいよ~ってひとがほとんどだと思います。

 

 

今日は定期試験と受験勉強の両立ということで一つみんなにアドバイスをします!

 

 

 

 

いろいろと言ったけど、

 

要するに、試験勉強にかける時間を減らしたい!ってことだよね!

 

 

 

私が学校の試験を受けるにあたって気をつけていたのは、

 

授業の受け方です。

 

 

 

定期試験がすべて終わると、

 

次からは毎日少しずつ復習しよう!と意気込んだりしますが、

 

なかなか実行するのが難しいですよね!

 

 

 

 

それなら、受けた授業を試験前に

そのまま再現できるくらいメモしておくのはどうでしょうか?

 

 

そのプリントを読めばあの日の授業で先生が言っていたことを思い出せる!

 

あーこんなこと言ってたな!となれば、

 

少しは覚えやすくなったりするのでなないでしょうか。

 

しかも授業内でできますよね!試験勉強の時間短縮にもなります!!

 

 

 

 

特に私は歴史科目が本当に苦手で、

 

一夜漬けをしても間に合わないことがよくありました(笑)

 

 

 

なので先生の雑談も含め、

先生の言っていることを全部メモするようにしました。

 

 

書くことで頭は整理されるし、

格段に思い出しやすくなったような気がします!

ぜひ活用してみてくださいね!

 

 

 

日常の勉強をしっかりして

試験期間中も受験勉強と両立できるように頑張ってください!!

—————————————-

現在東進では

新年度特別招待講習
を実施中!!

次に来る期末テスト。
不安なところはありませんか?
新学年としてのスタートを切りませんか?
今なら2講座無料招待!!

お申し込みはこちらをクリック↓↓↓