モチベーションの上げ方・保ち方(法政大学・社会学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2017年 6月 15日 モチベーションの上げ方・保ち方(法政大学・社会学部)

こんにちは!
1年の今井凌雅です!
だんだん梅雨らしい気候になって来ましたね…
憂鬱になりがちな梅雨ですが顔上げて行きましょう!!
さて、今回のテーマは「モチベーションの上げ方、保ち方」です。
客観的な事を言っても面白く無いと思うので自分自身の経験談を書かせていただきます!

僕は受験生の時、第1志望だった明治大学に行くと周りに公言していました!笑
周りからしたら成績も模試の点数も低い自分が明治大学なんかに行けるわけないと思われていたと思いますが、そう思っている友達や先生を見返してやるという思いで日々頑張っていました!

僕の通っていた高校は進学実績からしてGMARCHに行けたらかなり良い方といわれていました。
そんな環境だったので妥協したくなるようなことは多々ありましたが、自分で言ったからには絶対達成するんだという思いをいつも持っていました。周りが何と言おうと絶対合格するんだと意気込み、自分だけを信じて、本気で受験勉強と向き合っていました。
周りに高い志望校を言うことで部活の後輩や友達から「頑張れ!」という応援の言葉をもらえて励みになっていました!
みんなに志望校を公言しろとは言いませんが、「絶対に負けない、誰に何を言われても絶対に合格する!」という強い意志を持って、受験勉強に正面から向かっていってほしいです!
参考にならない話だったかもしれませんがどんな形であれ、
自分を信じること、絶対に受かるんだという強い意志を最後まで持ち続けること、絶対に負けない心、この3つを常に忘れないでいてほしいです。

これからもみんなで一丸となって頑張っていきましょう!!