モチベーションアップ!(法政大学 スポーツ健康学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2016年 9月 30日 モチベーションアップ!(法政大学 スポーツ健康学部)

 

こんにちわー。最近体調がすぐれない小野と申します。

最近調子はどうですか?

過去問を解いて難しくてやる気をなくしてしまったり、パンクしてしまったりしませんか?

今日は自分がモチベーションを維持してた方法と言うか意識してたことをはなしますね。

おそらく多くの皆さんはこの学校に行きたいとか、この学部に行きたいとかで勉強を頑張ってると思います。

その気持ちはとても大切です。でもそれだけじゃ限界ってありませんか??

自分はその気持ちともう一つ、身近な両親のために頑張っていました。

前置きでいろいろなことがあり長すぎるので簡単に言うのですが、自分はずっとサッカーをやっていて、高校サッカーで全国大会に出るということが夢でした。なので中学校の時はわざわざクラブチームに入ったり、高校は公立高校でもいいのにわざわざ私立の高校に行って夢を叶えるために頑張りました。でもそれは叶いませんでした。実力不足と同時に怪我も重なり、諦めました。わざわざサッカーをするために高いお金を払ってもらい、応援してくれていた両親に申し訳なくて、裏切ったような気がしました。

だからどうにか両親を喜ばすために、受験勉強を頑張ってました。

全国に出るのと大学受験では割にあわないけれど、自分は勉強するキャラではなかったので、変わった自分を見せたいと思ってました。

パンクしたり、勉強しすぎて眠すぎて倒れたりといろんなことがあった受験生活でしたが両親に合格を届けられ、喜んでる姿を見てホッとしました。

って誰か大切な人のためにってなると自然と頑張れるものなんですよね

まーなんかしんみりした話にはなってしまったんですけど、身近にいる大切な人のことを思って、1人で受験生活を送ってるんじゃないってことを感じれば、自然とモチベーションは上がってくるものだと思います!

気づけばもう10月!辛い時期かもしれないけどもうひと踏ん張り!

相談があればいつでもして下さい!

さぁ〜頑張ってこう!!