併願校の決定(法政大学・社会学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2017年 11月 16日 併願校の決定(法政大学・社会学部)

一年の今井凌雅です!

もうセンター試験まで二ヶ月を切ってしまいました。

そろそろ受験校を本格的に決め始めている人も多いのではないでしょうか。

そんなわけで今回は併願校の決定について書かせていただきたいと思います!

もちろん第一志望はみんなの中にあると思いますが、

第二第三、また自分の中の最低でも受かりたい大学というのが全て決めれてない人も多いと思います。

そんな時の助けになれればと思います!

 

併願校を決める時の判断材料として一般的には偏差値を見ると思います。

もちろん第一志望に受からなかった時のための第二第三志望という捉え方が一般的だと思います。

なので偏差値が第一志望より少し劣るところを第二第三志望にすると思いますが、

そうすると該当する大学が多くありなんとなくで決めてしまいがちです。

でも、たとえ第一でなくとも行きたいと思える大学を受験してほしいと僕は思います。

なので、

まず色々な大学のことを調べて見てほしいです。

併願校となると意外とイメージだけで判断していることが多いです。

そんな時詳しく調べてみると意外と自分の目指している将来に近づけるなにかを見つけられることや、

今までになかった興味などが沸くこともあります。

どの大学もそれぞれ全く違った色を持っています。

まずは「知る」ことから始めて見てください!

きっとみんなにあった大学を見つけることができると思います。