全国統一高校生テストに向けて(明治大学 商学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2020年 10月 21日 全国統一高校生テストに向けて(明治大学 商学部)

ブログを読んでくれている皆さん、こんにちは!

大学1年の鈴木です

相変わらずコロナウイルスが猛威を振るっていますが、そろそろ時期的にインフルエンザが流行し始める時期でもあります。

今一度手洗い・うがい・アルコールを日々の生活の中で心掛けていってほしいと思います。

 

さて、今回は全国統一高校生テストに関して書いていきたいと思います。

1025日に行われる模試に向けて皆さんは勉強していると思います。

特に受験生の皆さんは受験が近づいてきて、模試の回数が少なくなってきているので一回一回の模試をしっかりと受けてほしいと思います。

今年が共通テストの初年度という事もあり、ただでさえ共通テストの過去問というものがありません。

その状況の中でいかに模試で問題に慣れていくかという事は非常に重要になってきます。

8月模試で思うような結果が出なかった人はぜひ挽回してほしいと思います!!

 

また、高校12年生の皆さんも同様です。

「まだ、受験生じゃないし焦らなくていいかな」と心の奥底で思っている人がいたとしたらそれは大間違いですよ!!

 確かに今の段階では習っていない範囲が多くて、出来ない範囲というのが多いと思います。

ですが、今習っている範囲・習い終わった範囲に関しては出来るはずです。

既習の範囲に関しては、点数を取るような努力をしてほしいと思います。

受験というのは高校3年間の勉強の積み重ねでの勝負となります。

コツコツと勉強して今から点数を取っていれば、周りのみんなとも差をつけることもできます。

模試の回数というものは常に限られたものとなっています。

常に本番を意識しながら模試に挑んでほしいところです。

 

皆さんなら絶対できます!! 全国統一高校生テスト高得点を目指して頑張れ!!

 

本日は以上になります。

読んでいただきありがとうございました。