勉強の息抜きについて(日本女子大学家政学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2020年 10月 24日 勉強の息抜きについて(日本女子大学家政学部)

こんにちは!担任助手一年の本木です!

今回は私が行っていた勉強の息抜きについてご紹介したいと思います。

 

勉強していると、とてつもなく集中ができなくなってしまったり、どうしても眠くなってしまって勉強が手につかないなんていう経験はありませんか?

 

誰にでもそのような経験はあると思いますが、それらは基本的になにか原因となるものがあると思います。

私も実際、前日の睡眠不足が原因で午前中全く勉強が手につかなかったり、お昼ご飯をしっかりと食べなかったせいで集中ができなかったりと考えてみると大体原因は見つかると思います。

 

もちろんまずはその原因を改善することが第一だとは思いますが、そうなってしまった時に私がおススメするのが、好きなものを少しずつ食べることです

好きなものは何でもいいです。お菓子で飲み物でも何でもありです!

 

大事なのは少しずつ食べることです。

 

注意点としては一気に食べてしまうと満足感が出てしまい、そこからモチベーションにつながることはまずないのであくまで少しずつ食べることが大事です!

なので、少したべて、次はここまでやったら食べようなどと自分のご褒美にすると勉強のやる気も必然的にあがり、やる気も起きます。

息抜きを一気にするというよりは息抜きをしつつ勉強も進めるのが一番いいと思います!

 

最後に皆さんにメッセージです。

受験生は今共通テストまで100日を切って焦っていると思います。ですが、勉強しなきゃと気負わず自分を客観的に見て今の自分になんの勉強が必要なのかを考えながら勉強していきましょう!