受験生のみんなへ(横浜国立大学 教育人間科学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2016年 12月 18日 受験生のみんなへ(横浜国立大学 教育人間科学部)

こんにちは。とぅーさんこと伊藤悠希です。今回は受験生のみんなにメッセージをおくります。

もうセンターまで1ヶ月切りましたね。受験生のみんなは焦ってるのかな?私も1年前のこの時期は焦ってました。周りからの「頑張って」が重荷で泣いた夜もありました。私に「頑張って」って言ってくれる人は所詮他人事だから言えるんだろって思ってました。そしてその期待を裏切るかもしれないのが怖かったんです。

そんな私も受験生の君に「頑張って」と伝えます。何でかって?他人事だからかって?違います。君がこれまで努力してきたのを知ってるからです。私は誰彼構わず頑張ってって言うほど優しい人間ではありません。頑張ってない人間には頑張ってないなりの結果が出るんだから応援なんてしません。

私は東進で約10ヵ月、ただぼうっと受付にいたわけじゃありません。確かにあんまり校舎に来れなかったけど、ちゃんとみんなの頑張りを見てました。ある子は本当に毎日校舎に来てました。ある子は朝登校しようっていろんな子に呼びかけてました。ある子は階段でいつも音読してました。ある子は夏合宿から帰ってきて一回り大きくなってました。私だけじゃない。担任助手全員みんなの頑張りに気づいてます。だから応援してるんです。

私は自信をもってみんなの背中を押します。期待を裏切るかもとかそんなのどうでもいいから。私はみんなが本番で全力を出し切って、後悔なく受験を終わらせてくれたらそれだけで充分。だからあともう少し一緒に頑張ろうね。

1年  伊藤悠希