受験生への切り替え【東医大3年 田中萌子】 | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2015年 11月 23日 受験生への切り替え【東医大3年 田中萌子】

こんにちは!

田中萌子です。

もう11月も半分が過ぎました。2016年まであと少し…時が経つのはあっという間ですね!光陰矢の如しを実感する日々です。

今日は、新しく高校3年生になるみなさんに向けてお話しします!

ついに受験生としての1年間が始まりますね。
これから本番まで、どのような流れでどのような勉強をしていくか、見通しは立っていますか?
ざっくりと1年間の流れをおさらいすると…

1月 センター試験同日体験受験
5月末まで 主要教科全範囲修了
5-8月 センター試験過去問演習
8月末 センター本番レベル模試で第一志望校Aライン(合格率80%の得点)突破
9-12月 国立二次私大過去問演習
1,2月 試験本番!!

こんな感じですね。
気づいた方もいると思いますが、
そうです。ほとんど過去問演習なんです!!

センター試験も、国立や私大の二次試験も、10年分の過去問を何周も演習します。時間を計って問題を解き、それを復習することで問題の傾向になれることが一番の目的です。(復習には、問題を解く時間の2倍かかると言われています)

センター試験も二次試験も、生半可な知識では解くことができません。

だから!高2の皆さん!
今のうちに苦手な分野を克服して下さい!
できるだけ早く!全範囲を修了して下さい!

苦手の克服、全範囲の修了が早ければ早いほど、周りに差をつけることができます!
周りに差をつけることが合格につながります。

受験生としてのスタートダッシュをいい形できるためにも、まずは来年1/16,17のセンター試験同日体験受験を一つの目標としましょう。
どれくらいの点数をとらなければいけないのか、わからない人はぜひ受付に聞いてくださいね!

現役の受験生として勉強できるのは、この1年間だけです。後悔を残さないよう、隙間時間も全て使って限界まで全力で勉強する1年にしましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・・・・・・・・・・・・・・

東進生ってどんな生活を送っているのか…

受験生としてスタートを切りたい…

2学期の勉強がはかどってない…

と思っている君!!

 

東進なら無料の招待講習をやっているよ!

90分×5コマを受けることで、

部活と勉強の両立をし、東進生として擬似体験をしてみよう!!

 

ぜひぜひ有効活用してください!

↓↓お申し込みはこちらから↓↓

 

近隣校舎でもブログ更新中!

校舎の写真をクリックすれば、ご覧になれます!!

青葉台校

 

センター南校

 

自由が丘校

 

都立駅前校

 

武蔵小杉校