夏休み!過ごし方!(横浜市立大学 理学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2019年 7月 16日 夏休み!過ごし方!(横浜市立大学 理学部)

こんにちは!今回ブログを担当する栗山です!
テストもひと段落してもう

もうすぐすぐ夏休みですね
高1、高2は部活であったり、遊びに行ったり、夏休みはやることが多くって楽しみだと思うけど、
勉強のことも忘れないでほしい!
夏休みは周りの子が遊んでるときに一足先に受験勉強を始めて周りと差をつけよ!
高3は受験勉強を最もできる期間だから無駄にしないでほしい!

夏休みの過ごし方で私が勧めたいのは計画を経ててルーティーンを確立すること
例えば、、、、
朝6:00に起きて、英語の音読をする
終わったら数学の問題集を解く
こんな感じになるべく細かければ細かいほどいい!

さらに板野先生いわく
夜に人は寝て頭が整理されて、朝は脳がすっきりしてる状態だから
もっとも効率よく勉強できるんだって!

なので、朝型で計画を経ててそれを実行させよう!
忘れないでほしいのは計画を経てて満足しないこと!
計画を立てたからには必ず実行させよう
これを続けたら勉強することが習慣化されて、スムーズに勉強できるようになるはず!
ルーティーン化できるのが一番理想!

それでは良き夏をお過ごしください!!!!!!