大学で学んでいること/将来の夢 (横浜国立大学・理工学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2017年 5月 19日 大学で学んでいること/将来の夢 (横浜国立大学・理工学部)

 初めまして 

この春から担任助手となりました中島大輔と申します。

今回は私の将来についてと今現在、大学で何を学んでいるのかについて書かせていただきます。

まず私について少し紹介させていただきます。私は横浜国立大学理工学部機械工学科に進学しました。今そこで、基礎的な機械系の計算や知識一般教養を勉強しております。まだ1年生いうこともあり、機械の専門的ことについては詳しくは勉強しておりませんが、専門的な内容になったときに理解ができるように大学で勉強しております。

次に私の将来について書かせていただきます。正直申し上げますとまだ明確な夢は決まっておりません。大学で様々な講義を受け、自分の知識を増やし、考え方が広がる中で、私は何が研究したいのか、将来何がしたいのかを見つけていきたいと思っております。そういったものを見つけるために、私は大学の講義を受けるにあったて自分から学ぶこと、求めていくことを意識しております。大学では、自分から動かなければ、何も生まれません。まだ大学に入って間もないですが、私が思ったことです。自分で講義もとるし、情報を得ようとしなければ、本当になにも得られません。しかしながら、自分で学ぶ意識があれば、今までよりもより多くのものを得られるし、何より楽しいと思います。皆さんも充実した大学生活を送るためにも今から何を自分は学びたいのかぼんやりでもいいので決めておくとよいと思います。

拙い文章であったとおもいますが、最後まで読んでいただき誠にありがとうございます。今後もこのブログに目を通していただけると幸いです。これからもよろしくお願いいたします。