大学で学んでいること(立教大学・法学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2017年 5月 28日 大学で学んでいること(立教大学・法学部)

こんにちは。

日に日に焼けていく西村です!
でも、最近は、雨の日が増えてきて、梅雨の訪れを少しずつ感じますね…
 
今回は、僕が大学で学んでいることについて紹介したいと思います!
僕は立教大学法学部国際ビジネス法学科に所属しています。
(本当のことを言うと、法学なんていう分野は受験の時は全く興味がなかったんです…笑)
でも!今は法学を学ぶことはとても楽しいです!
そこで簡単に法学について紹介したいと思います!
 
法学部と聞くと皆さんはどのようなことを想像しますか?
きっと、法律をガリガリ覚えて…みたいな感じでとても堅苦しくて難しいと思う人も多いと思います。僕も最初はそうでした。でも、実際はそんなことなかったんです!もちろんとても難しい法律を覚えたりすることも必要ですが、法学部では法的思考力(リーガルマインド)というものを身につけることができるというのがとても貴重なんです!
この法的思考力とは、複雑に絡み合う問題をきちんと整理した上で真の問題を見出せる力ということです。世の中には様々な問題があります。皆さんも問題や壁に当たることがあると思います。その時に法的思考力を身につけていることで、問題の本質を掴み、解決に結びつけることが出来ます。
このように法学部では、法律を学ぶだけではなく、一種の教養や能力も身につけることが出来るのです!
 
皆さんは、学部を選ぶ際はその学部ではどのような知識や能力を身につけることが出来るのかを事前に調査してから選ぶようにしてください!