大学の授業【聖心 教育 授業 原田花】 | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2015年 10月 22日 大学の授業【聖心 教育 授業 原田花】

こんにちは。

原田です。

今回は大学の授業について紹介したいと思うのですが、

大学と高校の授業は異なる部分が多いので大きく二つに分けてお話しさせていただきます!

一つ目は、自分の学びたいことに関して専門の先生に教えてもらえる。そして授業を自分で選べること。

たとえば私なら、国際理解教育というテーマについて、異文化理解と国際比較教育についてそれぞれの角度からUNESCOに勤めていた先生のもとで学んでいます。

二つ目は、知識を教えてもらう授業ではなく知識をもとに考える授業が多いということ。(学部によってこのバランスは変わってくると思います。)

ここについて、いま私が受けている「生徒指導」という授業を紹介します。

ある日、90分間で行った授業の内容は、

先生あのね(小1が担任の先生に向けて書く日記のようなもの、先生もこれに返事をして次の日返す)をひたすら聞く。そして子どもの考えている世界に浸る。

次にその中のいくつかの日記に、自分が先生になったと仮定して返事を書く。

最後にクラスのみんながどのような返事を書いたか共有する。

たったこれだけですが、すごく深い授業だと私は感じました。
この授業を受けて何を感じ何を学ぶかは人それぞれだと思います。

 

このように、与えられるだけでなく、自分で考えることができるのが大学の授業です。

大学の授業はとても面白いです!
そして高校の授業は、大学で自分で考えるための大事な土台作りになっていると思います。

なので、大学で学びたいことを思い描きながらひとつひとつのことに興味を持って勉強していってもらいたいなと思います!
頑張ってください(*^_^*)

原田

 

—————————————————-
 
お知らせです!!

 

10/25(日)に

全国統一高校生テスト

があります!

全学年が同じ問題を解きます!

高校1.2年生は現時点で、同じ志望校を考えている人が

どれだけ点数を取っているのか

去年受かった先輩が、同時期に何点取っていたかが

一目でわかります。

最高に効率よく、自分の立ち位置を把握できるんです!

完全無料なので

ぜひこの機会に自分の力を試してみてください

 
 
お申込みはこちらをクリック↓