家での勉強方法(日本女子大学家政学部) | 東進ハイスクール たまプラーザ校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2021年 9月 3日 家での勉強方法(日本女子大学家政学部)

こんにちは!担任助手二年の本木です!

夏になり蒸し暑くて家の外に出たくない、東進に来たくない、と思い家で勉強している人もいると思いますがはかどっていますでしょうか。

もちろんはかどっているのであれば、それを継続して頂くまでなのですが、今回ははかどっていない、うまく進まないと思っている方に向けてお話ししようと思います。

 

家での勉強はマンガやゲーム、スマートフォンなど誘惑が多い中での勉強になります。

そのためどうしても少し休憩と言ってゲームをしてしまったり、少しお昼寝と思ってベッドで寝たら一日が終わっていたりそんなこともあると思います。

実際私も家で勉強するときは恐ろしいほど進まなかったので、受験期になるまでは東進に毎日通う代わりに家では一切勉強していませんでした。

しかし夏は東進にも休館日があり、どうしても家で勉強せざるをえない環境下にあったので、家で渋渋勉強しました。

 

ここで、私が今まで一回も家での勉強がうまくいかなかった経験が活きました。

なぜ家での勉強がうまくいかないのか原因追及をしたときに出てきたのが、曖昧な計画と気のゆるみです。

一日の計画を立てる時に今日はこれとこれをやるとだけ決めて、何時までに何を終わらせるまでは決めていませんでした。

それにより、ずるずるとやらなければいけないことを先延ばしにして気づいたら一日が終わっている、そんな感じでした。

人間焦ると作業が捗ると私は思っているので、何時までには必ずこの勉強を終わらせると決めて、時間内に必ず終わらせるようにしました。

 

凄く細かく計画をたてて、時間内に絶対に終わらせることを徹底すると自分が思っているように勉強が捗り、家での勉強もスムーズになりました。

 

人それぞれ勉強方法はあると思いますし、合う合わないがあるので一概にこの勉強方法がいいよと断言はできませんが、あくまで一例として参考になれば幸いです。

 

受験勉強である天王山を乗り越えましょう!