後悔しない選択【早稲田大学 法 2年 しんぼり】 | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2015年 12月 4日 後悔しない選択【早稲田大学 法 2年 しんぼり】

こんにちは!

ボリさんこと、新堀史佳です(^-^)

11月も後半に突入、、、1年てほんとにあっという間ですよね。
2015年にやり残しがないように、今年もそろそろラストスパートかけていかないとですね!頑張りましょう!!

さて。今回は私が東進に入った時の思い出、についてお話しようと思います!

私 は高2の夏、親のすすめもあり夏期の招待講習を受けにたまプラーザ校に来ました。

最初は、全く入る気はありませんでした。部活を引退までは塾などで部活に時間を割けないのは嫌だったため、高3になってから入ればいいや~って感じでした。

でも、招待講習の授業を受けていて、得意科目の英語でもまだまだ覚えてないところ・ニガテなところがあったんだということに気付かされ、このままでいいのかな…と焦りました。

また、受講の後で担任助手の人と話したときに、第一志望校に向けて不安になっていた私に勇気をくださり、これから部活と勉強を両立させて頑張れば間に合うと言っていただけて嬉しかったことをよく覚えています。

そうして、高3からすぱっとガツガツ切り替えるのは難しいと思い、
 高2の今 から始めてちょっとずつ受験生の準備をしていこうと東進に入ることを決めました。

「後悔だけはしたくない」
そう思って、できる限りのことをたくさんやりました。

みんなは受験が終わったとき、
今の自分のままで本当に後悔しないと言い切れますか?

考えながら、いろんな決断をして、
高2も高3も受験まで突っ走ってくださいね!!!