新担任助手紹介【明治大学 経営学部】from たまプラーザ | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2016年 4月 4日 新担任助手紹介【明治大学 経営学部】from たまプラーザ

 

 

こんにちは!!今年度から新担任助手として働かせていただきます、宿本昂(やどもとこう)申します!!
大学は、明治大学経営学部に進学します。

 

 

高校は、巣鴨にある本郷高校を卒業しました。部活は硬式野球部に所属してい、野球は小4から続けていました。
大学では、何のスポーツをするか未定ですが、部活に入りたいと思っています!!

さて、受験の話ですが、僕は第一志望には受かりませんでした。そういう意味では、受験には「失敗」したのかもしれません。高校の部活が、7/21に終わり夏休みから猛勉強しました。毎日登校し、休みの日は朝からずっと塾にこもって勉強していました。しかし、ふたを開けてみると不合格のオンパレード……当時は「こんなにやったのに……」と思いましたが振り返ってみると自分の反省すべきだった点がさまざまあげられます。たとえば、苦手な科目や嫌いな科目(自分は古典と漢文)から逃げていました。このことも不合格の要因の一つだったと思います。
ここですべてを言いたいところなんですが、すべてを挙げているとここでは収まりません(笑)なので興味があったらぜひ聞いてください!

担任助手は、「第一志望に受かった人」と「第一志望に受からなかった人」の2パターンに分けることができます。もちろん、生徒の皆さんは、「第一志望に受かった」担任助手を頼りたくなることでしょう。確かに一見するとそっちの担任助手の方が信頼できるように見えるかもしれません。
でも、ひとつ僕から言わせていただきたいのは、「受験に失敗した人しかわからないこともある」ということです。その人たちは、いわゆる受験における「挫折」を味わっているわけです。皆さんもわかると思いますが、「挫折」を味わっていない人が「挫折」の辛さや原因は分からないでしょ??それと同じことだと僕は思います。
つまり言いたいことは、「いろんな人の話に耳を傾けてほしい!!」ということです。いろんな人の話を聞いていろんなことを吸収してください。
最後に一言…当然ですが、受験と戦うのは、皆さんです。担任助手は、あくまで皆さんのサポートでしかありません。だからこそ全力のサポートをします!!困ったときは何でも相談にのります!皆さんは、最後の最後まで全力を尽くしてください。

これから宜しくお願いします!ご覧いただきありがとうございました。