大学で学んでいること/将来の夢(早稲田大学・政治経済学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2017年 5月 16日 大学で学んでいること/将来の夢(早稲田大学・政治経済学部)

初めまして。

私は東進ハイスクールで四月から担任助手として働いている樗木大祐と申します。今回のブログを担当させて頂きます。今回のブログでは私が大学で勉強していることと私の将来の目標に関して紹介させていただきます。

まず簡単に私の自己紹介をさせて頂きます。私は早稲田大学政治経済学部政治学科に進学しました。そのため現在は政治学についての勉強をしております。政治学と言いつつも、まだ1年生ということもあり入門的な理論を学ぶ段階であり、政治を語れる技量はありません。また、学部の名前に入っているように、経済学についても学んでおります。私は元々経済学に全く興味がなかったので、経済学の経済史の授業にはかなり苦戦を強いられておりますが、必死に置いていかれないように勉強しております。早稲田大学は多様な授業カリキュラムを組める大学なので、私は上記した二つの学問以外にも英語を筆頭に様々な勉強をしております。

ここまで私が大学で何をしているかについてご紹介させて頂きましたが、私の将来の目標についても述べさせていただきます。正直に申し上げますと、私はまだ明確に将来の目標を定められておりません。ここまでの文章を読んでくださった方々の中では私が政治家になると思われた方もいらっしゃると思いますが、まだ何も決めておりません。その理由としては私の受験期の第一志望校が教育系の学部にしていたことに関係します。元々興味を抱いていたのが教育という分野だったので、政治学や経済学に関する予備知識をほとんど持っていない状態で大学に進学してしまいました。

ただし、予備知識を持たずに進学したことに良い点もありました。日々新しい発見があり、苦労はしていますが非常に楽しい日々を送れております。受験に臨むときに明確な志や夢を持っていることは大きな武器になると思いますが、大学に入り様々な勉強をしていけば、見識が広がって選択肢が増えると思うので、まだ明確に決まっていない受験生も焦る必要はないとおもいます。ただ、受験生は自分の勉強の動機だけは抽象的でも良いのではっきりさせておくと良いと思います。

先程申し上げた通り私には明確な夢などはないのですが、一つだけ私の興味がある分野がございます。分野という枠の中で表現するのが適当なのかはわかりませんが、私はコミュニケーションに関心があります。人間同士が直接または何かを介して間接的に対話した時に生じることに興味があるので、それについても勉強していきたいと思っております。

今回のブログは私の主に自分語りの大変見苦しい内容になってしまいましたが、最後まで読んでくださりありがとうございます。勉強や受験の情報に関してもこれから発信していくつもりですので、またこのブログに目を通して頂けると幸いです。