東進ハイスクールたまプラーザ校の魅力(早稲田大学・政治経済学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2017年 6月 25日 東進ハイスクールたまプラーザ校の魅力(早稲田大学・政治経済学部)

 

こんにちは。

東進ハイスクールたまプラーザ校の担任助手の樗木と申します。

今回のブログではたまプラーザ校の強みについていくつかお伝えしたいと思っております。

 

私は生徒として通っていた時期を含めると、約三年間たまプラーザ校に関わっております。

その間にたまプラーザ校の魅力や強みをたくさん見つけてきましたが、今回はその中から二つ厳選して紹介したいと思います。

活気のある雰囲気

毎年多くの生徒をたまプラーザ校で預からせていただいておりますが、生徒と担任助手、担任間に加えて生徒間でのコミュニケーションも盛んです。

勉強のライバルができて、互いに勉強意欲を刺激しあえる関係性が形成されると、学力向上のためにより頭を使って考えるようになり、志望校合格の助けになると思います。

充実したイベント

たまプラーザ校では時期によって開催する数やペースは変わってきますが、たくさんのイベントを行っています。

多くの生徒が参加できることを意識し、校舎全体で盛り上げていこうとしています。

勉強合宿のようなイベントもあれば、志望校の受験情報などを共有する会もあるようにイベントの種類は多岐にわたります。

直近では名物英語講師の今井先生による公開授業も開催する予定です。

もちろんイベントは有志で参加できるので、自分の興味、関心のあるイベントにだけすることができます。

 

今回お伝えできた魅力のほかにも、たまプラーザ校にはまだまだ魅力がたくさんあるので、少しでも興味を持った方には是非校舎に足を運んでいただきたいです。

読んでいただき、ありがとうございました。