気分転換の仕方!(東京都立大学 人文社会学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2020年 8月 27日 気分転換の仕方!(東京都立大学 人文社会学部)

こんにちは!

夏休みは有意義な時間が過ごせましたか?

学校が休みの期間はなかなか勉強のリズムを作りづらいですよね。

毎日一定のペースで勉強が進められていた人は本当にすごいと思います!!

受験生の中には1日中予備校にこもって勉強に励んでいた人もたくさんいたのではないでしょうか。

たまプラーザ校でも毎日登校して頑張っている生徒がたくさんいました!

勉強を継続するには息抜きも大切なので、今回は気分転換の方法について書きます!

気分転換と勉強、どちらにも大切だといえるのは、だらだら続けないことです

疲れているのに同じ勉強をムリヤリ続けても何も身につかないですよね。

そこで重要なのが気分転換です!

わたしのおすすめはカラダを動かすこと

ストレッチをしたり軽く踊ってみたり、涼しい時間だったら散歩もいいですよ~

カラダを動かしたら、気持ちもリセットされて、眠気も軽減されます!

もう一つおすすめは時間を決めて好きなことをすることです

私は受験生の時、東進から帰宅した後に1本だけYoutubeの動画を見てました。

それが毎日の息抜きになっていた気がします!

でも次々に見たくなってしまうので「明日の楽しみに」と我慢することが重要ですよ!

皆さんも自分なりの気分転換方法を見つけて効率よく勉強していきましょう!

以上、丸山でした。