海外に目を向ける、そのための二つのわけ【もりた】 | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2016年 1月 25日 海外に目を向ける、そのための二つのわけ【もりた】

こんにちは

森田です。

 

今日は海外旅行について紹介します。

 

 

 

 

 

 

私は海外旅行が大好きで、大学に入ってから延べ11カ国に行きました。

 

ところで、若いうちに海外旅行に行くメリットは何でしょうか。

 

答えは山ほどあり、人それぞれ違うと思いますが、私が若いうちに行った方が良いと思う点を挙げたいと思います。

 

①色んな人や場所がある事を実感できる。

(自分と違う物に対して、寛容になれる?)

 

→世界にはいろんな人がいます。様々な価値観に触れる事で、自分が知っている世界が増えると思います。

私はまだ経験していませんが、自分が知らない物に関して、理解しようとする気持ちが生まれるはずです。

 

 

②英語の勉強をしなければいけないという気持ちになる。

 

→世界では、英語が話せるのは当たり前!

自分は、英語が話せない事は恥ずかしい事くらいに考えています。

 

 

また、チャンスがあれば、高校生留学なんかもいいと思います。大学に入ったら、案外多いですよ!

 

 

森田