焦りすぎは禁物(明治学院大学 社会学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2016年 8月 20日 焦りすぎは禁物(明治学院大学 社会学部)

こんにちは!伊藤裕弥です。

最近は暑いし、天気も不安定で少し嫌な感じですね、、(;。;)

 

みなさん!!長かった夏休みももう1週間程度ですね、、。

この前始まったばっかりな感じだけど早いですね(..;)

 

最近の学習面、メンタル面の調子はどうですか??

8月のセンター本番レベル模試も近づいてて焦っちゃてる人も多いのではないですか??

その焦りが必ずしも悪いモノとは言えません!

 

ただ焦りで自分が今やるべき事が見えなくなってしまうことはよくありません。

 

自分も1年前の今頃はどうしたら8月模試で成績をあげられるか

それだけを考えていました。

そのため無計画にセンター演習をやったりしていました。

 

結果は6月模試とあまり変わらず、国語はとても下がってしまいました、、、

 

みなさんは夏休み前にこの夏の学の習計画をみなさん立てたかと思います。

そのときはこの夏に自分が何をすれば合格に近づくのかと考えましたよね!?

 

その冷静な自分に戻って今もこれからも勉強を続けてほしいです!

 

 

そうすれば、「今自分がやっていることは第1志望合格に繋がっている!」と思えて

気持ち的にも楽になると思いますよ!

 

1日の時間は決まっています!むやみに勉強するよりは

毎日やるべきことやれることを確実にやっていきましょう!!

 

そうすれば結果は後からついてきます!!

 

何か不安なことや、悩み事があれば僕たち担任助手に相談してくださいね!

 

あと残りわずかな夏休みも全力で駆け抜けていきましょう!!(^o^)