熱い夏に (明治大学・情報コミュニケーション学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2017年 7月 7日 熱い夏に (明治大学・情報コミュニケーション学部)

こんにちは!

暑い日が続いてますね〜〜

季節は秋派の1年の細野智子です!

さて、今回のテーマは夏休みに入る前にやっておくべきことということで昨年の私を頑張って思い出してみました!

この時期はまず、夏に向けて生活リズムを整えていました。

12時には寝て5時半に起きるというリズムを体に刻む!

1日でも遅起きしたりすると次の日に影響します

だから私は、日曜だからといって遅起きせずに東進の開館20分前に到着するようなプチ迷惑な人でした。笑

そして、自分に厳しくし始めていました。

皆それぞれ、自分の中で改善したい部分はあると思います

少し自分の話をしますね。

私の場合は勉強から逃げたくて無駄に友達と連絡をとっていました

いつもどこかでこのままではダメだと思っていました

改善したいと思っていました

でも自分を変えられなかった

やらなきゃならないことが山積みな現実から目を背けてひたすら逃げ道に逃げていた自分

6月のセンターレベル模試

ぼろぼろな結果でした。

そこである決心をしました。

スマホやめよう

ラインなどのアプリを全部消しました

7月からは送り迎えなどの連絡用のメールのみでスマホは使っていました。

でも不便なことが沢山あったのでそこまでして欲しいとは当然言いません!

私が伝えたいたいことは自分の弱い部分と向き合って欲しいということです。

みんな、今相当頑張っているね。

それは本当に担任助手みんなわかってます!伝わってます!

頑張り続けるの疲れちゃったな、と思う時きっときます。

特に夏休みなんて一日中勉強だもんね。

でも、そういう状態になるのはみんなが本当に頑張ってるから。

でもね!!

頑張れるのは今だけ

頑張りきれずに7ヶ月後に後悔するのは自分

夏休みは約40日間

みんな与えられている時間は平等だよね。

その平等な時間をどう使うかはみんな次第。

私はみんなの夏の過ごし方で7ヶ月後の結果が変わってくると思います!

まだまだ勉強量が足りないなと思うのなら

少しでも早起きをして勉強すればいい

数ある息抜きの時間を減らせばいい

1分1秒も惜しまず勉強すればいい

1番の敵は他の受験生ではなく

いかに弱い部分の自分と向き合えるかだと私は思います。

自分を追い込みすぎず、追い込んで!

この言葉、誰に言われたかわすれてしまったんですけど…笑

でも深く印象にあるんです。

今の生活をもう1度見直して夏に万全の体制で入れるようにしましょう!

あ、あと暑いからっていって冷たいもの食べ過ぎてお腹壊さないように〜〜!

体調管理もしっかりとね!

一緒に夏を乗り切ろうね。

全力で応援するよ!

夏休みのみんなの頑張りを見るのが今から楽しみな細野でした。

それでは、またね!( ˆoˆ )