自分の出来ることを精一杯やることが一番なんだ【よしだ】 | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2016年 1月 31日 自分の出来ることを精一杯やることが一番なんだ【よしだ】

 
 
こんにちは。吉田です。
 
 
 
寒いですね。
 
 
 
はい、タイトルの通りです。以上。
 
 
 
…という訳にもいかないので、ちゃんと説明します。
 
 
 
ある夏の日のことでした。
 
 
 
私は、サークルの1年生から4年生の先輩までの全員でご飯を食べに行かないかと誘われました。
 
 
 
行きました。
 
 
 
このブログでも何度か紹介した気がしますが、私は模擬国連というサークルに所属しています。
 
 
 
志の高い仲間たちと国際問題について日々熱い議論を交わしています。
 
 
 
詳しくは「模擬国連 日吉」で検索!
 
 
 
まあ広報はこの辺にしておいて、
 
 
 
私はそこで、ある先輩とお話をしました。
 
 
 
その先輩から言われた言葉です。
 
 
 
「完璧を目指すんじゃない。自分の出来ることを精一杯やることが一番大事だよ」
 
 
 
その通りだな、と思いました。
 
 
 
その頃の私は、積もりに積もったタスクの処理と大学の勉強との兼ね合いが思うようにいかず、
 
 
 
私は背中に見えなくて重たい何かを背負わされるようで、
 
 
 
その何かを少しでも軽くする方法も思い当たらず私はまず何をすれば良いのか分からなくて狼狽えていました。
 
 
 
そのうち、私は自分の負う全ての仕事と勉強を完璧にこなそうとしていた故に、自分の真にすべきこと、やりたいことをすっかり忘れてしまいました。
 
 
 
そんな中で、私はそう言われました。
 
 
 
私は考えました。
 
 
 
「本当は自分は何がやりたいんだろう?」
 
 
 
そこで出た答えは、
 
 
 
「ことばと関わること」でした。
 
 
 
何故ことばなのかということについては、
こちらをご覧ください。めっちゃ詳しく書いています。↓
http://www.toshin-tamaplaza.com/%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%B0%E3%80%90%E9%9D%92%E5%AD%A6-%E6%96%87-%E3%82%88%E3%81%97%E3%81%A0%E3%80%91/
 
私にとって、心からやりたかったことは、それだったのです。
 
 
 
おかげさまで、今はサークルで文章を書いたり発信したりする仕事をしていますが、とっても楽しいです。
 
 
 
最後に、高校生の皆さんへ。
 
 
 
あなたはこれから大きな壁に当たるかもしれない。いや、すでに当たっているかもしれない。
 
 
 
だが、越えればいい。どんなに苦しくても、歯食いしばって、耐え抜いて、這いつくばって、壊してしまえばいい。
 
 
 
ただ、あなたが本当にやりたいことだけは決して忘れないで欲しい。
 
 
 
そうすれば、その大きな壁の先に何か得られるものがきっとある。
 
 
 
心から望んだ、素敵なものに出会える。
 
 
 
いつかその日まで、どうか立ち止まらずに一歩ずつでも半歩でも進んで欲しい。
 
 
 
-END-