試験をむかえるにあたって(東京理科大学 理学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2017年 1月 6日 試験をむかえるにあたって(東京理科大学 理学部)

こんにちは。3年の東です。

明日でいよいよセンター試験まで1週間となりますね。

 

試験に向かうときとかに大切にしていることを少し書こうかなと思います。

 

まずは体調管理です。

寝るときはきちんと寝て、勉強するときはきちんと勉強する。

直前期だからこそ、そのルーティーンを大切にしてください!

 

あとは、おまじないです。笑

わたしは、不安なときは心の中で成功できますようにって唱えることにしています。

「基本に忠実に」

「わたしなら絶対できるから」

「今できることをやりきろう」

実は大学のテストとか、日常生活とか、これを心の中で唱えるとなんだかんだ乗り切れたりします。笑

 

最後に、一番重要で難しいことですが、常にポジティブでいることです。

これから先、特にセンター試験がスタートすると、いろいろな局面にぶつかると思います。

成功しかしない人なんて探す方が大変です。

でも、失敗しても成功しても、試験日は待ってはくれません。

失敗も成功もそのたびにきちんと振り返って、次の結果をつなぐ策を考えましょう。

 

一回しかない現役生としての受験、精いっぱい楽しんでください!

テンションが上がらないなというときは、無理やり高い声を出すといいらしいですよ!

 

「私は負ける気がしないのです。」(「真田丸」より)

 

校舎からみなさんの検討を祈っています。

3年 東泉蕗