試験勉強は受験勉強に繋がる!!【東京理科大学 理学部】from たまプラーザ | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2016年 3月 8日 試験勉強は受験勉強に繋がる!!【東京理科大学 理学部】from たまプラーザ

 

こんにちは。

2年の東です。

 

今回は、定期テストと受験勉強の両立ということなのですが、

わたしは正直、両立させていませんでした。

 

でも、毎日の勉強で心がけていたことがあります。

 

それは、学校の授業の進度に合わせて問題集を必ず解く、ということです。

もちろん、東進の受講や高速マスターを並行して勉強します。

 

定期テストの直前になったら、試験範囲の問題集をもう一度解きます。

そうすることで、少なくとも二周、定期テスト前に問題集を解くことができますよね。

 

問題集を二周目を解かなくてはいけなくなるので、テスト直前の1週間は受講をお休みして、問題集に専念していました。

 

定期テストが終わったら、すぐに受講を再開させましょう。

 

そもそも、定期テストと受験勉強の両立ですが、これは相反する勉強内容ではないと思います。

受験で使う科目はもちろんのこと、使わない科目も受験で役に立ちます。

 

受験では、いつどこでどんな内容が聞かれるかわかりません。

 

例えば、わたしは物化選択だったので生物は試験科目としては必要なかったのですが、

その生物の内容が英語の文章のトピックとして出てくるかもしれないと思えば、

自分の知識の引き出しを増やすだけなので、とても勉強が楽しくなりました。

 

 

今の自分に必要かどうかという低レベルな考えではなく、人生の知識の引き出しだと思って、どの科目も避けることなく勉強しましょう!!!

 

がんばりましょうね!

たまプラーザ校では現在

無料招待講習

を行っています。

予備校探し中…

テスト対策したいな…

勉強法を知りたい…

こんな悩みがある方は

どうか一回校舎に来てください。

「大切なのは始めること。

もっと大切なのは続けること。」

お申し込みはこちらから!!!

↓↓↓↓↓