過去問・答練で気をつけたこと【農工 工 沼口友里】 | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2015年 11月 27日 過去問・答練で気をつけたこと【農工 工 沼口友里】

こんにちは。

大学1年の沼口です!

今回は題名の通り、私が受験時代に過去問・答練のどのような所に気をつけながら勉強していったか紹介します。

私の第一志望校は東進の過去問演習講座の対象になっていなかったので赤本を使って自分でやっていました。

毎週日曜日に模試がない限り、必ず解いてできるところまでを復習して終わらなかったところは平日こまめにやるようにしていました。

過去問解きで特に気をつけていたことは時間配分、復習、採点です。

分からな過ぎて早く終わった時は復習に時間がかかるので早めに切り上げました。復習するときは解説を熟読し、分からないところは教科書に戻って考えました。

また、採点は特に国公立だと記述問題が多いので学校の先生に採点してもらうようにしました。採点も復習も早めにやることがとても大切です。自分で作った復習ノートは入試本番の直前まで読み返していました。

答練は週に1~2コマ受けて、受けたらすぐに演習問題を解きました。

提出しても採点してもらうのにある程度時間がかかるので計画的にこなすことが重要です。また、どんなに高得点でも100点ではなかったら必ず再提出しました。

採点してもらった解答用紙を見ると分かったつもりになりがちですが、いざもう1度自分で解き直してみるとできないものです。時間かかると思いますが、かかる分必ず得るものがあります。頑張ってください!

センターまで残り約2ヶ月になりましたが、

みなさん焦らず目の前の課題を一つずつこなして頑張って下さい!応援してます^ ^

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・・・・・・・・・・・・・・

東進生ってどんな生活を送っているのか…

受験生としてスタートを切りたい…

2学期の勉強がはかどってない…

と思っている君!!

 

東進なら無料の招待講習をやっているよ!

90分×5コマを受けることで、

部活と勉強の両立をし、東進生として擬似体験をしてみよう!!

 

ぜひぜひ有効活用してください!

↓↓お申し込みはこちらから↓↓

 

近隣校舎でもブログ更新中!

校舎の写真をクリックすれば、ご覧になれます!!

青葉台校

 

センター南校

 

自由が丘校

 

都立駅前校

 

武蔵小杉校