部活<勉強?? | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2016年 6月 7日 部活<勉強??

どうも、お久しぶりです!

5年目担任助手 藤倉です!

 

6月は大会に向けて部活が忙しくなる時期ですね!

 

部活の調子はどうですか?順調ですか?

部活をしていて忙しいと、勉強する時間ないなー…とか、色々な人から勉強しなと言われたりとか何かと勉強と部活の両立について考えることが多いと思います。

 

悩みますよねー…部活で時間ないけど、勉強する時間確保しなきゃ!でも疲れて眠いなー…みたいな。

 

ですが、考えてみて下さい。

 

部活をやると決めたのは誰なのか??

 

 

 

まぎれもなく自分自身のはずです。

厳しい話かもしれませんが、自分で部活をやると決めた以上、少なからず我慢しなければいけないことは出てきます。

それが遊ぶ時間を削ることなのか、疲れた体にムチを打つことなのか、それは人それぞれです。

 

少ない勉強時間の中で成果を出さなければいけないことは難しいことかもしれません。

 

ですが、やらなければいけないんです。

 

大学受験という選択肢を選んだのも、またしても自分自身だからです。

 

結局何を言いたいのかというと、

勉強時間が少ない中でどんな勉強が必要なのか、部活と勉強の両立ってどうやればいいのか考える前に

まず、前提として、両方頑張る意思があってこそ両立というものが成立するということです。

 

だから、

 

部活と勉強を比べることはできないし、する必要がない。

両方を頑張ることが両立には必要不可欠。

 

成績が伸びないことを、部活で時間がとられているせいにしていませんか?部活でうまく成果が出せないことを勉強のことで頭がいっぱいになっているせいにしていませんか?

 

両立したいという願望だけでは両立はできません。

 

両立への第一歩は行動に移すこと

 

両立したいなら、部活は全力で打ち込み、勉強はできることから行動に移してください。

本当に両立したいなら、今日はダルいから勉強やめようだとか、自分に甘えた瞬間から、両立への道は遠ざかると思ってください。

 

考え方は分かった…でも、そんなこと言ってもじゃあどう行動すればいいのかって話になりますよね??

 

そこで!!他の担任助手が言っているスキマ時間を活用した勉強方法が活きてくるんです!!!

 

行動の仕方に迷ったときは他の担任助手が書いたブログ記事を読んで参考にしてみたり、校舎で話を聞いてみてください!

 

相談はいつでもお待ちしてますよ!!