音楽をききながら勉強するか否か(日本女子大学家政学部) | 東進ハイスクール たまプラーザ校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2021年 4月 3日 音楽をききながら勉強するか否か(日本女子大学家政学部)

こんにちは。担任助手2年の本木です。

今回は音楽を聞きながら勉強するどうかについてお話ししていきます。

これはかなり、人によって意見が分かれるところになると思うので私個人の意見と人間の構造的な観点からと二つお話ししたいと思います。

 

まず、私個人の意見としては聞いても問題ないと思います。

音楽をきいて、勉強がはかどるのであれば聞くことはわるいことではないと思います。

ただ、曲にノリノリになってしまって勉強が手に着かないとなってしまうのであれば聞かないことをオススメします。

私は最初勉強のやる気がでない時に一時間だけ曲をきいて、一時間で曲が終わるように設定して聞いていました。個人的はなにも流れていないイヤホンをした状態で勉強するのが雑音があまり聞こえなくてすきでした。(ノイズキャンセリングなどついているイヤホンの場合は是非それを活用してください!)

 

一方で少しかたいお話しをすると人間が集中する時音楽は邪魔になる存在とも言われています。

勉強をするとういう動作を一つ行っているのに加えて音楽を聞くという動作も行うので、単純に考えれば勉強に集中できる効果は音楽をきかない時に比べて半減します。

 

つまりきいても聞かなくてもメリット、デメリットはあるのでお任せします!!

 

自分の好きなタイミングで勉強しましょう!