校舎の様子 | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクールたまプラーザ校 校舎長 永瀬 友梨

こんにちは!東進ハイスクールたまプラーザ校校舎長の永瀬友梨と申します。高校生の皆さんは、毎日学校や部活動に追われながら、忙しい日々をお過ごしだと思います。その中で将来に向けて、この職業につきたい、この分野を学びたい、あの大学に行きたい、友達・先輩を超えたい、人によって様々な志・考えが心の底にあるのではないでしょうか。大学受験は、努力した分だけ結果が得られる絶好の機会です。東進ハイスクールたまプラーザ校では、部活で忙しいけれど本当は頑張って憧れの大学に行きたい、今は不安だけれどどうしても将来やりたい事がある、といった高校生の皆さんを応援しています。自ら考え、計画し、実行できる受験生、そして諦めの悪い受験生になってください。うまくいかない時、伸び悩んだときは、同じように努力をして結果をつかんできたOB・OGの先輩が伴走者としてサポートしてくれます。受験勉強にフライングはありません。自分が望む将来に向かって日々努力する皆さんを、たまプラーザ校のスタッフ一同、全力で応援していきます!ぜひ私たちと一緒に、今からスタートしましょう!

たまプラーザ校は閑静な住宅街の中にある校舎で、落ち着いた雰囲気の中で勉強に打ち込める環境が魅力です。校舎に入るとすぐに受付があり、生徒とスタッフとの距離がとても近いアットホームな校舎です。たまプラーザ校のスタッフは「いつも明るく元気よく」をモットーとし、登校した生徒をどんな時でも元気な挨拶で迎えています。受付ではいつも元気の良い挨拶が交わされ、どの生徒も明るく前向きに勉強に励んでいます。

校舎の様子校舎の様子校舎の様子

担任助手の紹介

田中 舞香 さん 早稲田大学 法学部
神奈川県立湘南高等学校 卒 吹奏楽部 東進ハイスクールたまプラーザ校 OG
担任助手として一言
自分の頑張り次第で部活、行事、勉強の三兎を追って三兎とも得られるのが東進です。
高3の10月から受験勉強を始めた私が第一志望に合格できたのは東進で、誰よりも早いスピードでの追い上げができたからです。
未来の皆さんの人生を変えられるのは皆さん自身しかいません。 私たち担任助手が、覚悟を決めた皆さんを全力でサポートします。
受験は辛いイメージがあるかもしれませんが、こんなに自分に向き合って、1つの目標に向かって頑張る経験は貴重で、大きく成長できる機会です。 一緒に、やりきった!楽しかった!成長した!と思える大学受験にしましょう!
田部井 志穂 さん 早稲田大学 法学部
田園調布雙葉高等学校 卒 バドミントン部 東進ハイスクールたまプラーザ校 OG
田部井 志穂 さん 早稲田大学 法学部
担任助手として一言
第一志望合格を目指し、努力し、実現するのは他の誰でもなく、生徒のみなさんです。全力で頑張るみなさんを、側で私たちが全力でサポート出来ること、とても嬉しく思います。合格を目指し勉強をしていく中で、辛いこともたくさんあると思いますが、第一志望合格にこだわって、一緒に頑張りましょう!どうぞよろしくお願いいたします。
上原 龍之介 くん 青山学院大学 経済学部
文教大学付属高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクールたまプラーザ校 OB
上原 龍之介 くん 青山学院大学 経済学部
担任助手として一言
東進ハイスクールたまプラーザ校は生徒を第一に考え、第一志望校合格のサポートを全力でします。自分自身、受験生活において反省点が数多くあったので、改善すべきポイントを絞って指導をし、大学合格は勿論のこと、人としての成長を生徒のみなさんにしてもらいたいです。生徒に暖かく、厳しい校舎作りを意識して生徒指導を行ってまいります。

→もっと見る

西村 拓真 くん 立教大学 法学部
桐蔭学園高等学校 卒 テニス部 東進ハイスクールたまプラーザ校 OB
担任助手として一言
私が受験勉強で大切だと思っていることは目標を決めたら最後まで真摯にやりきることだと思います。
受験は苦しいことや辛いことはもちろんたくさんあります。しかし、そこを乗り越えた時の成長は計り知れません。
また、部活も全力で!勉強も全力で!という「文武両道」ができる環境が東進にはあります。
私たち担任助手も全力でサポートするので、一緒に人生で一度きりの悔いのない受験にしましょう!
宮崎 桃子 さん 桜美林大学 ビジネスマネジメント学群
実践女子学園高等学校 卒 創作ダンス部 東進ハイスクールたまプラーザ校 OG
担任助手として一言
私は高校3年生まで部活をやっていたので、文武両道出来る東進という環境はぴったりでした!今から早いスタートを切れることが大切です!!みなさんにはこれから夢、目標を見据えて努力できる日々にしていってほしいです。校舎一丸となってサポートしていきます。
第一志望校合格に向かって最後まで諦めずに一緒に頑張っていきましょう!!
今井 凌雅 くん 法政大学 社会学部
神奈川県立元石川高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクールたまプラーザ校 OB
今井 凌雅 くん 法政大学 社会学部
担任助手として一言
担任助手として2年間受験生を支え続けてきた経験を生かして、最後まで生徒全員を支えていけるように尽力したいと思います!自分は部活で忙しく、勉強が得意でない高校生だったため、同じような境遇の子支える力になれると思います!もちろん全く違う境遇の子でもその子に合った指導を心がけます!たまプラーザ校のみんなを引っ張っていく存在でありたいと思います!自分も頑張り続けるので、皆さんも絶対に諦める事なく最後まで全力で走り続けましょう!!
清野 稜太 くん 早稲田大学 社会科学部
桐朋高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクールたまプラーザ校 OB
清野 稜太 くん 早稲田大学 社会学部
担任助手として一言
受験勉強って大変!辛い!と、みなさん思いますよね。でも、将来やりたいことや本気で入りたい大学が決まると、人ってものすごいやる気が出るものです!実際、自分も行きたい大学や将来の夢が決まったあとは、勉強が少し楽しくなった気がします。そうなると後は伸びるだけ!ですから、モチベーションで悩む人はまず将来について考えましょう。そうしたら君は無敵さ!
樗木 大祐 くん 早稲田大学 政治経済学部
麻布高等学校 卒 ハンドボール部 東進ハイスクールたまプラーザ校 OB
樗木 大祐 くん 早稲田大学 政治経済学部
担任助手として一言
近年の大学入試の形式の変更に伴い、これから受験を経験することになるであろう高校生、中学生達は難しい状況に立たされています。国が定める教育のカリキュラムも変更されていき、受験やその先の社会人として求められる力が変わってくると想定しなければならず、不安な方々も沢山いると思います。だからこそ、私は早い時期から受験対策をしておくことで、自分のやりたいことや志に繋がる進路を自分の手で切り開いて欲しいです。チャンスは今、目の前にあります! 逃さないようにしましょう!
北谷 壮太郎 くん 明治大学 法学部
多摩大学目黒高等学校 卒 東進ハイスクールたまプラーザ校 OB
北谷 壮太郎 くん 明治大学  法学部
担任助手として一言
受験というものは早期開始がカギになると思います。僕は高1から東進に入学しましたが、第一志望には落ちてしまいました。自分では最大限の努力をしたつもりでも、周りの受かった人たちは自分よりもっと前から受験勉強を開始しており、量をこなしていることがわかりました。質より量という言葉がありますが、実際はどちらも大事だと思います。量があっての質。この事を頭の片隅において勉強してほしいと思います。もうひとつ僕の座右の銘があるので伝えさせてください。それは継続は力なりということです。どれだけ成績が伸びなくても自分のことを信じて頑張り続けてほしいと思います。継続が一番の近道です。これから一緒に頑張っていきましょう!!よろしくお願いします!
酒井 遼 くん 中央大学 理工学部
東京農業大学第一高等学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクールたまプラーザ校 OB
酒井 遼 くん 中央大学 理工学部
担任助手として一言
高校生のとき、東進に入るまでほとんど勉強をしていなかったけれど、部活をやりながら国立大学を目指すというかなり大変なことを経験してきました。受験というのは部活生でもそうでなくても、どんな人でも平等です。部活が大変だからとかは言い訳になりません。時間がないならないなりに工夫してやらないと、他の受験生たちに置いてかれてしまいます。分からない事などあったら、気軽に相談しにきてください!一緒に頑張りましょう!
白井 快 くん 明治大学 経営学部
神奈川県立多摩高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクールたまプラーザ校 OB
白井 快 くん 明治大学 経営学部
担任助手として一言
私は高校時代、部活中心の生活を送っていました。引退も高3の9月末、受験の天王山と言われる夏休みもサッカーをして過ごしました。引退後とても焦りました。しかし、そこからでも逆転合格を目指せるのが東進ハイスクールです!部活も行事も勉強も結果を出したいそこの君!私たちと一緒に青春の1ページに東進を加えましょう!
関田 健司 くん 横浜国立大学 理工学部
神奈川県立生田高等学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクールたまプラーザ校 OB
関田 健司 くん 横浜国立大学 理工学部
担任助手として一言
自分が受験を経て1番成長したと思うことは計画を立てることです。受験というものはただその日その日で勉強すればいいというものではなく、毎日何をどれくらいすればいいのかを考えながら勉強しないといけません。それを意識しながら勉強をやっていくことが自分の中で最も大切なことだと思います。しかし、いきなり計画を立てて勉強していくことは難しいと思います。そこで私は皆さんが計画性を持って勉強できるよう手助けをしていきたいと思っています。
中林 啓 くん 東海大学 理学部
神奈川県立元石川高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクールたまプラーザ校 OB
中林 啓 くん 東海大学 理学部
担任助手として一言
私が考える受験において大切なことは、「質」「量」そして「正しい努力の仕方」だと思っています。 ただ頑張っているだけでは意味がない。 その努力が結果になって現れないと意味がありません。 皆さんの「第一志望校合格」を一緒にサポートしていきたいと思っています。 「今」の努力で皆さんの「未来」を変えていきましょう!
三ツ橋 紗英 さん 明治大学 情報コミュニケーション学部
神奈川県立生田高等学校 卒 バレーボール部 東進ハイスクールたまプラーザ校 OG
三ツ橋 紗英 さん 明治大学 情報コミュニケーション学部
担任助手として一言
私は受験生時代、1番大切にしていた信念があります。それは、「とにかく今を全力で」ということです。一見当たり前でありふれた事ですが、どんな大学を目指すにも、どんな勉強をするにしても、これが最も大切で、大前提だと思います。もちろん大学受験は結果が求められるし、求めていくものですが、皆さんが後悔のない受験をできるように、私も全力でサポートしていきます!
東 雛乃 さん 首都大学東京 経済経営学部
洗足学園高等学校 卒 東進ハイスクールたまプラーザ校 OG
東 雛乃 さん 首都大学東京 経済経営学部
担任助手として一言
行きたい大学のランクは下げない。これは受験勉強を決めた皆さんには徹底してほしいことです。結果はいつも嬉しいことにも悲しいことにも素直です。頑張れば伸びますが、頑張らなければ伸びないどころか下がることもあります。ですが、大半の人間が安定させることに苦戦しているのも確かです。皆さんだけが、、ということではありません。ですから、周りに恐れることなく自分の目指す場所を貫いてください。皆さんが春に嬉し泣きできるよう全力でサポートしていきます。一緒に頑張りましょう。
金子 咲 さん 明治大学 商学部
田園調布学園高等部 卒 体操部 東進ハイスクールたまプラーザ校 OG
金子 咲 さん 明治大学 商学部
担任助手として一言
私は、東進に入学して受験勉強を始めたのが高2の3月ととても遅かったのですが、普段からの担任助手の声かけと週1回のグループミーティングを支えとして、無事明治大学に合格出来ました。でも、残念ながら、第1志望校には合格出来ず、悔しい思いをしたので、皆さんには悔いなく受験を終えて欲しいと思います! そのために皆さんを全力でサポートしていこうと思っているので、一緒に頑張っていきましょう!
河合 莉子 さん 青山学院大学 地球社会共生学部
森村学園高等部 卒 テニス部 東進ハイスクールたまプラーザ校 OG
河合 莉子 さん 青山学院大学 地球社会共生学部
担任助手として一言
受験は多くのライバルとの戦いなので、少しでもライバルと差をつけるために一分一秒を惜しんで勉強しなければならないことを、皆さんは分かっていると思います。それを実行に移せる場を東進は提供します。東進のシステムは自分で計画を立て、自分のペースで進められるのでとても便利です。これをどう活用していくかは皆さん次第です。また相談できる担任助手もいます。悩んでいることがあったらいつでも相談してください!たまプラーザ校の皆さんを全力で応援してます。
栗山 ももこ さん 横浜市立大学 理学部
横浜国際高等学校 卒 パントマイム部 東進ハイスクールたまプラーザ校 OG
栗山 ももこ さん 横浜市立大学 理学部
担任助手として一言
東進には受験勉強を開始するのが遅くなってしまった子には遅れを取り戻せる授業、早くから始めた子には早期習得により完璧な対策を取らせられる環境が揃っています。生徒それぞれにより異なった対策法があり、また不安やわからないことが多く出てきます。これらのときに相談に乗り個々に合ったアドバイスをしたい思います。全力でサポートするのでこれからどうぞよろしくお願いします!
佐々木 瑛雅 くん 明治大学 情報コミュニケーション学部
森村学園高等部 卒 テニス部 東進ハイスクールたまプラーザ校 OB
佐々木 瑛雅 くん 明治大学 情報コミュニケーション学部
担任助手として一言
東進の特徴として最もよく出てくるのは映像授業だということです。
しかし私が最も特筆すべきだと思うのは東進のスタッフの温かさだと身をもって知っています。
映像授業のメリットとして勉強のタイミングを自分で決めることができますが、他人との関係が疎というデメリットがあります。
しかし、ここにこそ東進の強みがあります。 東進のスタッフは君たちを絶対に1人にしません 。これが億劫な時もありますが 受験勉強の辛さを理解し、悔しさを受け止め、共に全力で喜んでくれる、こんな先輩達に憧れて僕は担任助手をしています。
なにも怖がらず、なにも無駄にせず、君たちの全力を出してください。
谷渕 美怜 さん 明治大学 政治経済学部
白百合学園高等学校 卒 ダンス部 東進ハイスクールたまプラーザ校 OG
谷渕 美怜 さん 明治大学 政治経済学部
担任助手として一言
東進の利点は映像授業であるため部活と勉強の両立が出来ることだけでなく、大学生との距離が近いことにもあります。身近に大学生がいることにより、自分が進学後に何がやりたいか、どのような目的でその大学を志望するのかが明確に見えてくると思います。受験という大きな壁に立ち向かっていく生徒の皆さんを私たちは全力でサポートしていきます!いつでも私達は受験生の味方です。共に成長できるよう頑張っていきましょう!
藤川 桜 さん 法政大学 法学部
森村学園高等部 卒 茶道部 東進ハイスクールたまプラーザ校 OG
藤川 桜 さん 法政大学 法学部
担任助手として一言
受験勉強に沢山時間を費やせるのは今だけです!後悔のないよう、自分が納得行くまで全力で頑張りましょう!東進の学力POSや高速マスター等、使えるものは全て使って下さい。来年度から入試制度も変わるため、受からないといけない、というプレッシャーも強いと思いますが、私達担任助手は、頑張ってる皆さんを全力で応援します。受験科目として最も重要な英語が、私の強みだったので、分からないことがあれば是非聞きに来て下さいね!!
森 建龍 くん 明治大学 政治経済学部
神奈川県立元石川高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクールたまプラーザ校 OB
森 建龍 くん 明治大学 政治経済学部
担任助手として一言
自分は夏までサッカー部という結構忙しい部活に打ち込んでいました。だけどそれまでなにもしていなかった訳ではなく受験科目の勉強をはじめていました。今考えるともっと出来たと思うしそれをしていたらもっと変わっていたかもしれないという後悔もあります。
受験生の皆さんにはまだ時間があるのでその時間を無駄にしないように、後で後悔しないように、今から頑張って欲しいです。
古川 衣織 さん 青山学院大学 理工学部
鴎友学園女子高等学校 卒 バトントワリング部 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OG
古川 衣織 さん 青山学院大学 理工学部
担任助手として一言
受験勉強は大変だ、嫌だと思う人が大抵だと思います。私も最初はそう思っていました。しかし受験後に頑張ってよかった!と思えるほど努力してみませんか?夢に向かって努力することは貴重な経験です。私は思い通りに行かないことも多かったですが、後悔はしてません。受験は一筋縄では行きませんが、受験が終わった後にみなさんが後悔しないように努力できるように全力でサポートします。

校舎イベント紹介

塾内合宿

塾内合宿

長い時間をかけて英単語を一気に学習、自分の限界を突破、自分の夢を固める―それが塾内合宿です。校舎で長時間、英単語をひたすら覚えていきます。そしてこの合宿では、自分自身の将来の夢と向き合い、第一志望合格への決意を固めるイベントも開催。一晩で生徒が見違えるように生まれ変わる。それが塾内合宿の魅力です。

特別公開授業

特別公開授業

特別公開授業とは、年に数回行われる生授業のイベントです。東進の普段の授業はt-POD授業です。しかしこの特別公開授業では、いつもはt-PODでしか受けることのできない先生の授業を、生で受けることができる貴重な機会です。普段の授業では聞けない、受験勉強の必勝法を先生が教えてくださいます。参加した生徒はモチベーションを一気に上げ、次の日から目の色を変えて勉強に取り組みます。一般の方にも参加していただけます。ぜひ皆さんも一度参加してみてください!

※t-PODとは、toshin-Preparatory school On Demandの略。単に映像授業を受講できるというだけでなく、合格するために必要な東進の全コンテンツ(授業・確認テスト・修了判定テスト・高速基礎マスター講座など)を活用できる最先端の教育システム。

中等部勉強会

中等部勉強会

東進ハイスクールたまプラーザ校では、中等部も開校しています!中等部ではいろいろな時期に、みんなで集まって勉強会を行っています。勉強会と言っても決して堅苦しいものではなく、写真のような英単語カルタや数学ゲームをみんなでやったり、昼食をみんなで食べたりと「楽しく勉強する」イベントです。東進ハイスクールたまプラーザ校中等部では、楽しく勉強をするためにこれからもいろいろなイベントを行っていきます!中学生の皆さんの来校も心よりお待ちしております!!