ブログ | 東進ハイスクール たまプラーザ校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ 

2022年 5月 16日 基礎を確実にしよう!!(慶應大学 経済学部)

みなさん、こんにちは!弓道のサークルに入る予定の、田部井です

最近は、夏が近づいてきたと思いきやまた寒くなったりと、温度差が激しいですね、

この時期は服装に迷います、、ちなみに担任助手の荒木さんは、このあいだTシャツにダウン、という謎のコーデをしていました(笑)

さて、今日はみなさんに、基礎の大切さをお伝えします!

このあいだの4月共通テスト本番レベル模試の結果は、もう見ましたか~?この結果を見て、勉強の成果が出たと喜ぶ人もいると思いますが、あんまりだったという人もいると思います。実は、私はわるい結果の模試帳票は、すぐに捨てていました(笑)

ここから私が一番言いたいことは、落ち込んでいる時間を基礎の復習に使おう、ということです。

この機会に、簡単だと思っていることこそ100%身についているか、確認してみましょう!

たとえば英語であれば、高マスを使ってセンター1800を一日で一周するなど、、

最後に、5月は定期テストや体育祭があって忙しいですが、一緒に乗り切っていきましょう!!

読んでくださり、どうもありがとうございました。

2022年 5月 15日 志について考えてみよう!(慶應義塾大学法学部)

みなさんこんにちは~二年の矢野です(⌒∇⌒)

 

大学が始まってから、早いものでもう一ヶ月が経ちました…!

慶應は学年によってキャンパスが変わっていて、一二年生は基本的に日吉三四年生三田(学部によります)

となっているのですが、キャンパスにいる一年生がまぶしいです

一年くらい変わらんだろ、と思われるかもしれませんが……全然違います(悲しいことに)

 

さてさて、私の話はこのくらいにして今日は「志」についてお話ししようと思います。

東進では毎年、高校一二年生を対象に志作文コンクールというものを開催しています。たまプラーザ校に通ってくれている高一二年生のみんなはもれなく全員参加必須ですので、今のうちに少し内容について考えてみて下さい!

 

私は現在法学部に通っていますが、将来は弁護士事務所で働くことが目標です。

もともと法曹になるつもりはなかったのですが、法学部に入って法律を学んでいるうちに、そちらの方面に興味を持つようになりました。

 

今はまだ将来の職業や夢について決めていない人もいると思いますが、具体的な目標があると受験勉強の大きなモチベーションになります!

何のために大学に行くのか、大学で何を学びたいのか、考えるきっかけにしてください!

 

 

 

 

 

2022年 5月 14日 受講を進めよう!(慶応義塾大学薬学部)

こんにちは!慶応義塾大学薬学部1年の野口です。

みなさんは定期試験に向けて勉強しているところでしょうか?私は、大学受験で化学・生物選択で勉強していたため物理の勉強をしています。

物理が苦手で生物選択にした部分もあるので苦戦中です…

さて、忙しいと思いますが東進に通っている方、受講は計画通り進んでいますか?計画よりも何十コマも遅れている人も多くいると思います。

受験生の方は受講を早めに終わらせないと過去問や単元ジャンル別演習に使う時間が短くなってしまうため、できるだけ早く終わらせましょう!

そして、低学年の皆さんも部活や試験勉強と色々なことに時間をかけていると思います。ですが、早めに受講をやっておくといいことがたくさんあります。

学校の授業よりも先に東進で学習しておくことで学校の授業では理解していなかった部分に集中して聞くことができます。このため、授業の多くを理解することができるという楽しさから授業が理解できずに寝てしまったり、ボーっとしてしまうことが少なくなるとおもいます。また、受講を早くしておくことで演習をする時間を多くとることができます。例えば、数学の場合、公式を授業で勉強したとしても使いこなせるようになるためには問題集をたくさん解くことが必要になります。問題を多く解くことで問題を解く方法を素早く見つけることができるようになっていくのだと思います。

2022年 5月 13日 目標を立てよう!(明治学院大学社会学部)

お久しぶりです!桑澤です!

あっという間に5月に入り、暑くなってきましたね、、、汗

みなさんも、新学年になって1カ月経ちました。もう新学年には慣れましたか?新学期ならではの高いモチベ、保たれていますか?

受験生は4月末受講修了目標、達成できましたか?

目標は達成するためにあります。立てることは誰にでもできますし、簡単です。

しかし目標を達成することは安易なことではありません。

だから、目標を達成できた時は自分を盛大に褒めてあげてください!また、達成感から次も頑張りたいと思えると思います。好循環になります!

目標があれば、それを達成させるために中間目標を立て、計画も立てやすいと思います!

GWや夏休みなどのイベントごとに目標をたてるだけでなく、毎月、毎日、小さな目標でも立てることをおススメします!

それだけで、毎日の勉強に達成感がでて、モチベも上がるでしょう!みなさん、頑張りましょう!

ここまで読んで下さり、ありがとうございました!!!

2022年 5月 12日 在校時間の大切さ。(横浜国立大学理工学部)

こんにちは!! 横浜国立大学理工学部数物電子情報科の西本です!!GWはいかが過ごしましたでしょうか?
ちゃんと勉強時間の底上げはできましたか!?  僕はあまりにも授業においていかれてしまったのでGWなのにプログラミングの練習をしました!!!ちょっとだけ!!!

さて、今回のブログは在校時間について書こうと思います。 みなさん在校時間を気にしたことはありますか?もちろん在校していても実質の勉強時間の方が大事ということはわかっています。

 

でも!在校時間の下に勉強時間があります!! 在校時間の増加なしに勉強時間は増えないんです!!

まずはファーストステップ、開館からくる、もしくは閉館までいる、ということから始めましょう。

 

よく言われるのは「受験生は一日15時間勉強」です。考えてみましょう。10時の開館から22時の閉館までいても12時間しか勉強してないんです!!

 

足、足りない!?!? そうなんです。開館-閉館は最低限ということがお分かりいただけたでしょうか!

 

では校舎でお待ちしております!!