ブログ | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ 

2021年 1月 16日 共通テスト1日目を終えて(法政大学デザイン工学部)

こんにちは!

あまりにも運動不足でフットサルサークルの練習でなぜか上半身を痛めたオオタです!

みなさん!本日は共通テスト1日目でしたね!!!!

初の共通テストを受けてみた感想はどうでしたか????

(今これを読んでいる人は明日も余裕カナ????)

今日はそんな初の共通テストを受験した受験生、来年受験を控えた新高3生に向けて話していきます!

2日間にわたる試験(共通テスト、国立の2次試験など2日目の科目を1日目に受験しないもの)において最も重要なことは

全ての科目を受験し終えるまで採点をしないことです。

 

こんなことは誰でも知っていることだと思います。

しかし、具体的どうしていけないのか仮に採点するなら、どのような点に気をつけるべきかを考えていきます。

誰であっても自分が解いたものが正解だったのか、自分が2日目何点取れば合格できるのかを概算したり、

自分がこのままいけば合格できると妄想したり、、、、、、、、、採点しだすと本当に止まらなくなります。

しかし、はっきり言って時間無駄です。

これらをやる時間があるならば、

1秒でも多く勉強してその大学だけでなく他の大学の受験にも役に立つ行動をしてください。

受験に「絶対」という言葉はありません。

2021年 1月 15日 試験本番の心構え(東京農工大学農学部)

おはようございます!こんにちは!こんばんは!

東京農工大学農学部地域生態システム学科1年の佐藤勇輔です。

いよいよ明日、共通テスト本番ですね!今年はCONVID-19の影響で3~5月まで臨時休校、1・2月も外出自粛と今までに経験のないことがある中での受験勉強でしたね。まずはそのような中で、ここまで頑張ってきた自分を褒めてあげてください!今までのみなさんの頑張りは必ず力になっています!自信を持ってください!   とは言っても緊張していると思います。でも緊張はして当たり前!!(むしろ緊張していない受験生の方が珍しい) 今まで頑張ってきたからこそ、試験でうまくいくかなと不安があるのだと思います!緊張はしないよりした方がいいです。緊張感なしで臨む方が危険ですから!でもあまりにも緊張しすぎると自分のベストな力が出せないかもしれません。ここで緊張がほぐれる方法を伝授します!!それは…

 

笑顔です!!!

笑顔は魔法です!笑顔になるだけで幸せに感じます。口角を上げるだけでもセロトニンが分泌され、脳にとってもいいんです!恥ずかしいなあって思った人、そんな必要ありません。みなさん試験会場ではマスクをしていますし、他人のことをジロジロ見ている人もいないので笑っていても誰も気付きません。笑顔で楽しむくらいの気持ちで臨んでください。

最後に皆さんにとってベストな結果になるよう応援しています!!

 

2021年 1月 14日 家での勉強の仕方(日本女子大学家政学部)

こんにちは!担任助手一年の本木です。

今回は家での勉強の仕方についてご紹介したいと思います。

 

家で勉強するとき、何時からやろうと家で時間を決めても予定時刻になったらあと五分、、なんて経験はありませんか?

そこからずるずるとスマホをいじったり、youtubeをみたりして、気づいたら一時間たっていたなんていう経験はありませんか?

おそらく、誰しもがそのような経験はあると思います。

 

そこで私が実際にやっていたずるずる回避作戦が「家族に何時から勉強すると宣言すること」でした。

私は母がかなり厳しい人だったので何時からやると言って実際に勉強していなかったらやりなさいとおしりをたたいてくれていました。

もちろん、親でなくてもスマホで勉強しようと思っている時間にアラームをかけるでもOKです。

とにかく勉強する時間になったと自覚することが大切なのです。

 

 

ここで提案です。

校舎で勉強しませんか?

 

最近、外寒くなってきて校舎に来るのがめんどくくさいな、とおもっている方もいるかもしれません。

ですが、だからと言って家で勉強しようと言って実際にはかどっているでしょうか?

皆さんは遅かれ早かれいつかは受験生になります。もちろん今受験生の方もいると思います。

 

いつか受験生になった時に、校舎での勉強習慣がついていないと圧倒的に他の受験生に比べて勉強量が足りなくなってしまいます。

そんな悲惨な未来になってしまう前に、明日からいや今日から校舎にきて勉強しませんか?

もちろん、先ほど述べたように家で勉強するも良いと思います。

ですが、せっかく校舎が空いているのだから校舎で勉強する習慣を今日からつけていきませんか?

 

2021年 1月 13日 応援メッセージ(上智大学理工学部)

こんにちは。高校三年生の皆様は、受験勉強もいよいよ大詰め!といった時期になってきました。

今回は私、なかいから応援メッセージ?を送りたいと思います。

このブログがいつ公開されるか、はっきりとはわかりませんが、おそらく共通試験の1週前から数日前といったところではないかと予測しています。

多くの人は試験の始まりにおびえているかと思います。なぜおびえているか?それは皆が努力を重ねてきたからではないでしょうか?

「”こんなにやってきたのに…!”失敗する」ことが恐ろしいのです。逆に言えば、すべててきとうにやってきた人は試験など怖くないでしょうね。

不安なのはみなさんが頑張ってきた証なのです。

Q. え、これを認識したら恐れが消えるか?? 

A. いえ、消えません。ただ、自分に暗示をかけるのです。自分はやれることをやってきたんだと。

 

世というのは残酷なもので努力が報われないことも、何もしなくても上手くいくこともあります。努力は成功の確率を上げる道具でしかないのです。(100%にはなりませんが・・)

私が伝えたいメッセージは

「最後の最後まで努力をして、成功の確率を可能な限りあげてほしい」

です。

自分で書いておきながら宗〇かな?とも思ってしまいますが、メッセージが伝わっていれば幸いです。

ありがとうございました。

 

2021年 1月 12日 毎日登校しよう(東京都立大学 人文社会学部)

こんにちは!丸山です

冬休み、勉強は出来ていますか??受講も進んでいますか?

学校が休みだとどうしてもさぼりがちになってしまうのではないでしょうか。

受験生の皆さんも自由登校になるなど学校で過ごす時間が減っていますよね。

学校が無いときって勉強時間を増やせるひとと、減らしてしまうひとで大きな差が生まれるときだと思います。

寒い中東進まで来るのはつらいですが、えいっ!と気合をいれて毎日校舎に来ましょう!!

私も生徒時代、家で勉強したいなあと思いつつ、家だとサボってしまうのが目に見えていたの頑張って校舎に通っていました。いやいやでも校舎に来れば集中できちゃうものです!!開館から閉館までいればものすごい勉強量を確保できます!

受験生は特に校舎をフル活用して最後の最後まで力を付けていきましょう!校舎でみんなで頑張ればモチベーションも高められますよ!

低学年の皆さんは、学校が始まっても校舎に寄ってから帰ることを習慣にしてしまいましょう(^O^)

毎日登校が習慣になってしまえば成績アップ間違い無しです!!

では、皆さんに校舎で会えるのを楽しみにしています!

以上、丸山でした。

みんな頑張ろうねーー!!