9月 | 2018 | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ 2018年09月の記事一覧

2018年 9月 29日 ビジネス英語(明治大学経営学部)

こんにちは白井です!!!大分涼しくなってきましたね!いかがお過ごしでしょうか???

今日もまたビジネス英語の話をしたいと思います。また白井ビジネスの話するのかよ、、、って思う方がほとんどだと思いますが、大切なことなのでもう一回紹介させてください!!

今回は東進USAオンライン講座について紹介したいと思います!!

この講座はスカイプによってネイティブの講師と話すオンラインの講座です。現地の方と話すので、より実践的な英語力を培うことができます。また、会話表現や言い回しなどをスピーキング講座で学んだ後に受講するので、インプットの学習とアウトプットの学習を効果的にすることができ、より早い英語力アップにつながります!!

スタンダードコースで30分×10回、アドバンスコースでは30分×30回できるので、すべてやりきれば英語力上がるこ間違いなしです!!

 

東進ビジネス英語ではTOEIC対策も英会話も充実しています!!少しでも迷っているのなら事前申し込みしちゃいましょう!!!    

2018年 9月 28日 ビジネス英語(横浜国立大学)

こんにちは!2年担任助手の中島です!

今回は英語について書こうと思います!

まだ皆さんは実感しづらいと思いますが、今の世の中本当に英語が重要なんです!!

ある時に楽天に働いている方からの話を聞ける機会があり、そこで衝撃を受けたのが、英語が出来なければ仕事ができない。ということです。その方がおっしゃっていた事として、楽天の公用語が英語になった時、どんなに仕事ができる人も英語ができない人は辞めていったと言っていました。それはそのはずで、プレゼンや会議、日々のコミュニケーションも全て英語であるので、英語が出来ないと話にならないのです!

もう1つ、大学生は自分に投資する時間が沢山ある。だから大学生のうちに自分のためになることを沢山してくださいとその方がおっしゃっていました。

これを聞いて、自分は英語を大学生のうちにできるようになった方がいいなと思いましたし、皆さんにも大学生の時に英語をできるようにして、仕事の幅を広げてほしいです!

 

2018年 9月 27日 ビジネス英語について(明治大学)

こんにちは!先日夏休みが終わり、気分が少し落ち込んでいる白井です。

みなさん私が勤務に入ったときはしつこくビジネス英語の勧誘を受けていると思います。もういいよ、しつこい、黙

れ、と感じている方もいるかもしれません。。。

しかし、やはり大切なことなので再度告知させていただきます!!

コンテンツや英語の重要性については理解いただけた方が多いと思います。それでもやるべきかどうか迷っているそ

このあなた!金額ネックなのではないでしょうか?

そんなあなたに衝撃的な事実をお教えしましょう。

 

まず、東進ビジネススクールスタンダードコースの価格は全156回の授業(TOEICトレーニング講座は含まず)で

270,000円です。

いくつかの某英会話教室と比べてみると、、、

7,800円×156回=1,216,800

16,740円×156回=2,611,440

6,523円×156回=1,017,588

5,000円×156回=780,000

7,660円×156回=1,194,960

5,292円×156回=825,552

お得感が数字だけでも伝わったと思います。さらに東進ビジネススクールでは英会話の勉強だけでなくTOEIC対策も

充実しているので値段、質ともに満足いただける内容となっています!事前申し込みをして存することは絶対ないので迷ってる暇があったら申し込みしてしまいましょう!!

2018年 9月 24日 難関大有名大模試(早稲田大学)

皆さんこんにちは!1年田部井志穂です!

最近はめっきり涼しくなって過ごしやすくなりましたね!!

学業の秋!頑張っていきましょう〜!

 

さて、先日の

難関大、有名大模試

受験された方お疲れ様でした!

 

問題もかなりレベルが高く、問題形式も記述で、一日のうちの多くの時間も必要とするため、かなり受けごたえのある模試ですね!

自分は昨年、毎回受験する度に手応えのなさに愕然としていた思い出があります……

 

そしておそらく10日ほどすると、成績表が手元に行きますね!

判定、順位、気になりますね!

 

その成績表、判定や順位を見て

放置してしまっていませんか??

 

成績表は、自分の成績アップに最適なツールです!

成績表には、自分がどこの分野が苦手なのか、逆にどこが得意なのかのヒントが沢山乗っていますね!

つまり合格のために、自分はどこを重点的に勉強するべきかを把握出来ます。

また自分の得点と昨年合格者の得点を比較することで、自分が合格までおよそどれくらいの点数が必要かが分かります!

 

記述模試は、本当に自分がその問題を理解出来ているかが問われます。

だからこそ、自分の弱点を把握し、成績表や解説授業も使って復習をしっかり行い、次に出た時には落とさず得点出来ると良いですね!

 

また、判定が気になる気持ちもよく分かります。

でも、気にしている時間がもったいないです!

今回の模試で判定がよかった人は、夏休みの成果が出たのだと思います。今後も良い判定を取れるように頑張っていけると良いですね!!しかし、勝って兜の緒を締めよですよ!

自分の満足できる判定が取れなかった人

落ち込むし、不安になりますよね。

でも、今取れなかったとしても、入試本番で得点が取れれば合格出来ますね!

その合格点をとるためには、今を頑張ることが最短ルートです。

そのために、今回の模試をフル活用して欲しいです!!

 

いつでも応援しています!

2018年 9月 21日 低学年の方へ~受講の進め方~(横浜国立大学)

こんにちは!1年の関田です!

最近は涼しくなって過ごしやすい日が続いていますね。

さて、本日話す内容は受講の進め方について話していこうと思います。

皆さんはどのように受講を進めていますか?

まだ高校3年生じゃないからそこまで受講は進めなくていいやとか思っていませか?

また、受講だけ受ければいいやという考え方をしてはいませんか?

このようなやり方では成績は伸びるとは言えません!!

まず、受講を受ける意味について考えてみましょう。受講を受けるだけで成績が伸びると思っている方は考え改めましょう。

受講はあくまで概念の理解であって、スポーツで言うところのルールの理解にすぎないのです。
皆さんはスポーツのルールを理解するだけでそのスポーツができるようになると思わないですよね。
なので理解をした上でアウトプットをしなくてはならないのです。アウトプットとはいわばスポーツの基礎的な事です。基礎を出来る人はスポーツでも実力を発揮できるのは皆さん理解できると思います。

ですので、受講を早期に修了終わらせることはとても大事になってきます。

受講を終わらせて、演習量を積めば積むほど皆さんの成績は上がっていくということです。

なので、なぜ早くに受講をたほうがいいのかの理由を考えて取り組むようにしましょう!