2月 | 2021 | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ 2021年02月の記事一覧

2021年 2月 28日 新年度特別招待講習のお知らせ

こんちには。東進ハイスクールたまプラーザ校担任助手1年の本木です。

今回は新年度特別招待講習についてご紹介したいと思います。

現在東進ハイスクールでは通常1講座19,250円(税込)相当のところ、最大4講座無料でご案内しています。(1講座は、90分授業×5回+講座修了判定テストほか。)4講座を受講した場合、77,000円分相当が無料となります。もちろん講習入会金・テキスト料等もすべて無料です。

講座申込〆切は下記の通りです。

4講座無料招待 ~3/1(月)

3講座無料招待 ~3/12(金)

2講座無料招待 ~3/19(金)

1講座無料招待 ~3/27(土)

 

招待講習の最大の特長は高速基礎マスターを無料体験できることです!

高速基礎マスターとはなにか疑問に思う方もいらっしゃると思うのでご説明します。

疎かにしがちだけれど大事な基礎学習。英単語・計算力などの基礎学力の養成を可能にするのが、「高速マスター基礎力養成講座」です。パソコンだけでなくスマホのアプリでも学習できるので、登下校の時間などのスキマ時間にも学力アップが可能になります。

 

この先受験勉強はだれもが経験するものだと思います。受験勉強で最大のカギになってくるのがいつ始めたかです。

特に高校三年生になってから始めればいいと思っている方、遅いです。高校三年生は皆頑張ります。そのため高校三年生から勉強してもあまり点数の差はつきません。

なので、できるだけ早く始めましょう。

今塾どうしようかな、勉強どうしようかななど迷っているのであればまずは東進で無料招待始めてみませんか?勉強きっかけは何でもいいと思います。

大事なのは今すぐ始めることです。

 

招待講習お申込みお待ちしております。

 

2021年 2月 27日 大学生活について(明治大学経営学部)

皆さんこんにちは!白井でございますっ!!

2021年に入ってだいぶ経ちましたが、相変わらずのコロナ禍で大変な思いをしている方も多いと思います。
いかがお過ごしでしょうか?

僕は最近iPadを購入したので、家でネットフリックスを楽しんでいます!(笑)

さて、今日は僕の大学生活について紹介したいと思います。
結論から言うと、、、
今年度はほとんどキャンパスに足を踏み入れることはありませんでした(泣)

明治大学文系は1,2年生と3,4年生で違うキャンパスに通います。
3年生から新しいキャンパスで授業を受ける予定でしたがなんとそのキャンパスで一回も授業を受けることなく終わってしまいました!コロナ憎しですね。
ただ、オンラインで授業することで自分の空いてる時間に学ぶことができたり、空いてる時間はゼミのメンバーと集まり、論文執筆を進めたりそれなりには充実していました!!

コロナが比較的落ち着いてた秋以降は、国内旅行に何度か行きました。本当は海外に行く予定だったので残念な部分もありますが、改めて日本っていいなって思ったりもしました!(笑)

つまり何が言いたいかというと、それなりには充実してたし楽しんでいたということです!
確かにコロナでできることは減っていますがネガティブなこと言ってもしょうがないので今ある環境で楽しんでいきましょーーー!
という緩めのブログでした!

では次会う機会までさようなら~

 

2021年 2月 26日 意識は行動からでも変えろ(東京経済大学 経営学部)

どうも、たまにブログに出てくる別所です。

2月がだんだん終わりに近づき、学校の定期試験で忙しくなると思いますがどうですか。自分も簿記の試験があり忙しいです(泣)。

ちなみに大学でも資格の勉強をやってくれるところもあるのでそれで志望校を選択するのも一つの基準だと思います。

さて、今回はまた受験への意識の話になります。またかと思ってくれている方はいつも読んでくれてありがとうございます。毎日更新されているので他の人のブログも読んでください。

受験生になるというのはそんなに堅苦しく考えることではありません。大学の進路を考えた時点で学年関係なく受験生と名乗ってもいいのです。もちろん極論ではありますが、高校生の時点で進路を考えないなんてことはないと思いますし、大学受験を選択する限り受験生である、もしくはなっていくことは事実であると思います。

つまり、受験への意識は今からでも得られるものです。それを実体にするのが志望校の存在や日々の勉強です。闇雲にやっても目標がないとどこを目指せばいいのか分からなくなり、やる気が下がる原因になります。じゃあ志望校決めればいいのかという話になりますが、それだけでは足りません。日々勉強に励み自分の学力の向上をするのが大事です。その過程を地道に積み結果を出せる人だけが志望校をつかみとれるのです。

だからこそ、今からでも自分の現状をしっかり理解し目標を意識するのが大事です。それを行動につなげてください。後回しにしても戻す時間はありません。後に苦しむだけです。計画は達成することを前提に立て実現を絶対にしましょう。苦になることを覚悟できなければ自分の理想なんて叶うわけはありません。今日からでも行動していきましょう。

それを継続できれば自分の意識を変えられると思います。

 

 

2021年 2月 25日 国立2日目 (東京工業大学理学院)

おっすおっす播田實です<( ‘ω^ )

 

今回は国立受験者特に2日目があるみなさんに気をつけて欲しいことなどをお伝えします!

 

まずこれは共通テストでも経験したと思いますがうまくいかなくても引きずらないあるいはうまくいった感触があっても気を抜かないことですうまくいかなかったのならそれこそ2日目で挽回してやんぞという強い気持ちを持って向かっていって欲しいですし, 1日目でうまくいっても2日目がダメダメだったら合格から後退りすることになるのでうまくいったからこそ気を引き締めて, 2日目もボコボコにするくらいの気持ちでいきましょううまくいかなかった場合について補足ですが, 2日目を受けたところで無意味だなんて思わないでください意外と手応え以上に点が取れていたなんてこともよくありますですので手応えなかったから2日目の科目は受験しないということは絶対にやめてくださいそれはこれまで努力してきた自分を裏切る最もしてはいけない行為です

 

次に私大の合格発表を試験の間に見ないということです例えば早稲田の理工学部はちょうど国立の2日に合格発表がありますが結果は試験が終わってから見てください合格していようがそうでなかろうがあなたがその時受けているのは早稲田ではありません気になる気持ちはわかりますが今受けている試験に集中してください試験が終わってから見ても結果は変わらないので安心してください

 

上でもちょろっと書きましたがみなさんはこれまでたくさん努力してきました結果がどうなろうとそれは揺るがない事実です自分はここまでやり切ったんだという自信を持って2日目に望んできてください応援しています!

 

 

以上読んでくださりありがとうございました\(^o^)

 

2021年 2月 24日 最後の最後まであきらめずに!!(東京都立大学 経済経営学部)

こんにちは!

東京都立大学 経済経営学部に進学しています。東です。

 

受験生の皆さんお疲れ様です!

私大受験者の方は試験が終わって結果を待っている頃かなと思います。

大学受験どうだったでしょうか??

先生に言われるほど難しくなかった!と思った方も、

なめてました。。すごく難しかったです。。という方も両方いらっしゃると思います。

 

どちらが悪い、、というものではなく大学受験を経験したことに意味がある私は思います。

この大学受験を通して何を感じたか、学んだか、しっかり振り返る時間を作れると良いと思います!

 

さて、明日に控えた国公立試験ですが受験生の皆さんいかがでしょうか?

私大での失敗、成功経験から色々な感情が頭の中にあると思います。

生徒から話を聞いていると、よく「私大ダメだったんで、もう無理です。。」という悩みを聞きます。

しかし、これは間違いです!!!!!!!

みなさんは、これまでの期間でいろいろな大学の過去問を解いてきたと思います。

解いてみて、大学によって問題の系統は様々だったと思います。

 

確かに大学ランク的に倍率だけでなく、問題も難易度が高い。。なんてことはあるでしょう。

しかし、それはこれまでの合否とは全く関係ありません。

振り返ってみて、落ちた大学と受かった大学、過去問の演習数に差はありませんでしたか?

自分の解きやすいタイプの問題だったか否かに差はありませんでしたか?

当日の体調は両日全く同じでしたか?

もし、今までの合否で落ち込んでいるのであれば今すぐに切り替えて下さい!

 

皆さんが考えるべきことは3つです!

1.これまでの試験で成功したときはなぜだと思いますか?

2.反対に失敗してしまった時、何の調子が悪かったですか?

3.明日の大学に絶対受かるためには何をしなければいけないですか?

これをしっかり考えてラスト1日を大切に過ごしてください。

 

今からでも考えを変えれば合格率はあげられます!

最後の最後まであきらめずにしっかり取り組んでください!

 

最後まで私も応援しています!!!