6月 | 2019 | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ 2019年06月の記事一覧

2019年 6月 18日 青学自慢!!(青山学院大学 理工学部)

こんにちは!!!

青山学院大学理工学部1年の古川衣織です。

今日は私の通っている青山学院大学の魅力について紹介しようと思います。]

 

まずキャンパスについて!

私が通っている相模原キャンパスには、理工学部・社会情報学部・地球社会共生学部・コミュニティ人間科学部の4つの学部の生徒が通っています。

青学といえば青山キャンパス!と思う人も多いと思いますが、相模原キャンパスにもたくさん魅力があります!

キャンパス内にチャペルや芝生があり、また周りに高い建物が少ないため雰囲気が良く、自慢の校舎です!

次に授業について!

私は理工学部なので主に理系科目の勉強をしていて、数学に加えて物理や化学の実験が週に2回あります。

また英語と第二外国語の授業、その他にも様々な授業があります。

学科の授業も週に2回あり、とても楽しく充実しています!

 

少しでも青山学院大学に興味を持ってくれた方!!

ぜひオープンキャンパスに来てください!!!!

青学に通っている担任助手も3人いるので、何か青学について聞きたいことがあれば校舎で声をかけてね!

 

 

2019年 6月 17日 オープンキャンパスでやる気をチャージ!(首都大学東京 経済経営学部)

こんにちは。首都大学東京経済経営学部1年の東です。

受験の天王山と言われる夏休みもあと少しですね!基礎固めは計画通り進んでいますか?夏前にどれほど完成させられているかが勝負なので、もう一度予定を立て直していきましょう!

そして、夏を乗り切るためには、、、気合!!が必要です。今、モチベーションが低くなっているなと感じている人はオープンキャンパスに足を運んでみてはどうでしょうか??志望を決めたころの気持ちに戻れると思います!

ここで私の話をさせていただくと私は現役時代、志望校を何となく決めて何となく頑張っていたので途中でモチベーションがなくなってしまいました。そんな受験生でしたから第一志望に届くはずもなく、一年浪人をしてしまいました。浪人してしばらくたった時に敗北の原因は受験への熱意だと気づきましたが、時すでに遅くものすごく泣いて悔みました。皆さんにはそんな思いをせずに第一志望校に受かってほしいと心の底から応援しています。

 

長い夏を途中で止まることなく走り抜けていきましょう!

 

 

2019年 6月 16日 夏期合宿にいかない子(青山学院大学 経済学部)

こんにちは!!上原です!

梅雨に入りまして、生活するのが億劫になってきましたあああ

高校生の皆さん、アメニモマケズですよ!

雨の日は東進に来て勉強をしに来る子が少ないです。

ってことは、ほかの子と差をつけるチャンスだ!!!!!

雨の日もしっかり登校しましょうね(*^^*)

では、本題!夏期合宿です!!

もう申し込みは終わってしまいました。

この夏を飛躍の夏にしてやる!と決意を固めた子は夏期合宿に参加するはずです。

その子はきっと一段と成長して校舎に帰ってくるでしょう

では、夏期合宿に行かない子はどうしましょうか。

夏期合宿なんて行っても行かなくても変わらないでしょ~

と、甘いことを言っている諸君!!!めーーーーーっちゃ変わるぞ!!!!

僕は2年目なので、実際にこの目で夏期合宿に参加した生徒の変化を見ました。

勉強に対する意識計画の立て方の上手さその実行への持って行き方時間を一ミリも無駄にしない努力

など挙げたらきりがありません。。。

まとめると夏期合宿に参加した生徒はその夏を完璧に使いこなしていました

じゃあ、行かない子。普通に勉強して、過去問解いて、たまに休んで。それで周りの人と差がつきますか、、?

「夏期合宿に行けばよかった」と後悔させたいわけではありません。

合宿に行く生徒に差をつけさせるな!と言いたいのです!

ライバルというのは全国区です。校舎の中だけではありません。

努力面で校舎にいるライバルに抜かれているようでは、はっきりいって本番に勝てません。

他の生徒、夏期合宿に行く生徒、だれにも負けないような努力を持ってこの夏を終えてください!!

頑張っているのは自分だけではないことを忘れずにね!!

逆に合宿に行かない事をプラスに捉えられるくらいの気持ちで行きましょう!

もちろん、夏期合宿に行く子は今の何千倍も成長して、笑顔で校舎に帰って来てください!校舎から応援してるよ(^-^)

たまプラーザ校全員で最高の夏を迎えようや!!!!!

 

 

2019年 6月 15日 オープンキャンパスのすゝめ(明治大学 商学部)

こんにちは!明治大学商学部の金子です!

今日は皆さんにオープンキャンパスについてお伝えしようと思います!

皆さんはオープンキャンパスに行ったことはありますか??

私は、まだ志望校を決めていなかった高2の今ごろ、いくつかの大学のオープンキャンパスに行きました。それまでは、大学に行きたい!という強い意志はなく、なんとなく受験して大学に行くんだろうなぁと思っていました。そのために受験のための勉強もあまりしていませんでした。

が!!

実際に大学に行ってみると、大学によって校舎や学生の雰囲気が全く違って、ここは自分の通いたい学校のイメージとは違うなぁとか、ここの学校はきれいでいいなぁとか、実際に行かないと分からないことを知ることができて、自分が通いたいと思えるような大学を見つけることができました!

高3になってからも、モチベーションが下がりがちなこの時期にオープンキャンパスに行って、あらためて、この大学に行きたい!と思い勉強へのモチベーションアップにつなげられました!

オープンキャンパスには皆さんに行ってもらいたいのですが、特に!モチベーションが下がってきている受験生、志望校をまだ

決められていない高1,2年生のみなさん、ぜひ!ぜひ!!写真や動画を見るだけでは分からないそれぞれの大学の魅力を味わいに

オープンキャンパスに行ってみて下さい!!

 

 

 

2019年 6月 14日 定期テスト(青山学院大学 地球社会共生学部)

こんにちは!河合です!早いものでもう6月ですね。

雨には十分気を付けて風邪をひかないようにしてください。

さて、皆さんは直近の定期テストとして期末テストがありますね。

なので今回は定期テストと受験勉強の両立についてお話したいと思います。

 

定期テストの前は多くの学校で部活が休みになると思います。

その時間はもちろん定期テストの勉強に使えますが、その期間に定期テストの勉強ばかりに集中してしまい受講が疎かになってしまう人もいるかもしれません。

最初に決めた受講の計画はどんな理由があろうと崩してしまうのは望ましくありません。

定期テストの日程は事前に分かっているはずなので、それまでに自分は何をするべきなのかを考えて、しっかりテスト勉強も受講も両立できるような計画を立てましょう!

とはいってもこれはとても難しいことですよね…。

たとえば、土曜日は学校の授業の復習をする!など曜日ごとにどちらの勉強をするか決めるのもいいと思います。

もし試験直前になってどうしても追いつかない!って時は、せめて受講だけは受けて復習は試験後に回すというのも一つの手です。

私立高校の場合は定期テストの後に休みが多くあると思います。万が一受講を疎かにしてしまい計画が乱れてしまったら、その休みを利用して絶対に受講の振り替えをしましょう。

そしてこれは受験生に向けての話になってしまいますが、ある程度の優先順位は考えましょう。

推薦などで学校の成績を使う必要がある人は、どちらの勉強も頑張りましょう。

もう推薦をあきらめてる人は、受験勉強を優先してもいいと思います。

でも全く勉強しないってのはやめて下さい!学校で習うことは基礎的なことも多いので、抜けていた知識の再確認にもなります。

逆に受講で習った内容が定期テストに出ることもあります。

自分の優先順位を考えて効率よく両立していきましょう!