「あれか、これか」【東京大学理科一類】 | 東進ハイスクール たまプラーザ校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 12月 6日 「あれか、これか」【東京大学理科一類】

いよいよ冬の足音も大きくなってきましたね。

それとともにみなさんの緊張感や不安も大きくなってきたことでしょう。東大理科一類の藤井です。

まず言えることとして、勉強に力を入れているみなさんは本当に偉いです。思いどおりにならぬことも多い中で辛抱強く学問に励むさまは、傍でみていても素敵なものです。

頑張った自分のことはきちんと褒めてあげてください。そして、頑張るみなさんはきっと課題をたくさん見つけるはずです。やらなければいけないことは毎日のように見つかります。

手をつけられていない課題点が日に日に増えていく人も多いでしょう。「あれもやらねば、これもやらねば」という焦りが募るのは受験生の性です。

だからこそ、今のみなさんに大切なことは「やらないことを決める」ことです。別の言い方では「優先順位を決める」とも言えます。やりたいことを全部やるなんてなかなか難しいですし、仮にやりきっても次の課題が出てきていたちごっこです。

仕方のないことです。

そこで本当にやるべきことを見極められる人が受験において成功できる人です。

やらないことを切り捨てる勇気も大切なのです。では、その判断はどのようにすればいいのでしょうか。

それは第一には点数の戦略を練ることによってなされます。今のあなたにとって、もっとも伸びる分野はなんでしょうか。

いざ入学試験に臨むときにどのような点数がとれているのが理想でしょうか。

そういった要素に鑑みて、総合的な判断をなせる人が「強い」受験生です。がむしゃらに勉学をこなせばいいというものではありません。

今一度日頃の自分を見つめ直してみてください。

東進にはその判断をしてくれたり、サポートしてくれたりするツールが揃っています。使えるものはどんどん利用して、自分の力を最大限に引き出せるよう頑張ってください。

応援してます。