お風呂で勉強するかしないか??(明治大学 商学部) | 東進ハイスクール たまプラーザ校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2021年 4月 2日 お風呂で勉強するかしないか??(明治大学 商学部)

こんにちは、もう大学二年生になります。 明治大学 商学部の鈴木です!

桜が咲き始めるのを見てまた春がやってきたなぁ、、、と感じている今日この頃です。

実は明治大学では今年新一年生と新二年生合同で入学式が行われるため少しわくわくしています!!

ようやく大学生を実感できそうです、、、

さて今回は題名にもある通り、「お風呂で勉強するかしないか」というテーマで書いていきたいと思います!

最初に私の結論から言っておくと自分はあんまりおすすめできないかなと思います。

確かに隙間時間を使っての勉強は有効であるため、もし出来るのであればやってほしいという気持ちはありますが、そこまで切り詰めすぎると疲れすぎてしまうのではないでしょうか、、、

ここで重要になってくるのは「やるときはやる、休むときは休む」という切り替えの大切さです。

お風呂というのは湯船につかりながら体を休める所であるためそこではいったん勉強から離れてリラックスするのも立派な戦略であると思います!

実際私も受験期はお風呂につかりながら、音楽を流してずっと歌っていました、、、(お風呂でカラオケしていました)

もしお風呂で勉強しないというのが不安であれば、別の隙間時間を使ってみたり、その分通常の勉強を集中してやるなど代わりの方法もあると思うので

そちらで頑張ってみるのも手だと思います。

休むときは休む、やるときはやるという切り替えを大事にしながら引き続き頑張りましょう!

本日は以上です! 読んでいただきありがとうございました。