そろそろアレ…きめちゃうか(東京工業大学) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2018年 10月 31日 そろそろアレ…きめちゃうか(東京工業大学)

どどどどーも皆さんこんにちは!
袴田ですっ!

今回は、、、
併願校を決めたい!
そんなお悩みを抱える高校生に答えていきたいと思います。

まず、併願とは『一般的には複数の学校の入学試験を受験することを指す』(Wikipedia)らしいです。
第一志望を本命、または挑戦校と呼び、第二志望以下を併願校と呼ぶこともあります。
多くの受験生は、第一志望に向けて一生懸命勉強していると思いますが、やはり万が一そこに行けなかった時に、他にどこにも受けてないと、当然どこにも行けないんですよね〜。(イヤだ〜)
なので、併願校を決めて、万が一の本命で上手くいかなかった時に備えておくことが多いね。

さてさて、そんな併願校、そろそろ決めてもいいんじゃないでしょうか?
ただし、闇雲に『行きたいかもしれないわ〜』と安易に決めてしまうものではない。数打ちゃ当たる、とは言いますが、併願校が多すぎると、第一志望への対策は当然他の人より疎かになります(そもそも受けるだけで、1日分の勉強時間と体力を使います)。(それもイヤだ〜)
従って、併願校の『数』は、よぉく考えて決めるのが大切ですよ!

~私の決め方の例〜
初めは単願(第一志望のみ受ける)にして、失敗したら浪人だぁくらいに考えてました。単願なら第一志望の試験の直前数週間は他の人より沢山勉強できますからね!
ただ、試験になると緊張するタイプだったので、入学する気はなかったですが、練習に二校受けておきました。

もちろん、沢山受けてどこか受かればいいやって人もいますし、練習無しでも緊張しないから単願&練習無しという人もいます。決め方はあなた次第!間違えても『〇〇ちゃんが・・・受けるから私もそこ〜』と決めないように!

さぁ、後悔のない選択をしよう!

FIGHT!(°▽°)